Civ4 7不思議解説




目次に戻る
☆7不思議とは
 原題はWonder of the World。建造物とほぼ同じ扱いで、強力な効果を持つが、そのかわり通常建造物より多くのハンマー(最低120、最高1200)を必要とする。

 世界の7不思議(Great Wonder)、国の不思議(National Wonder)、世界的プロジェクト(World Project)、国家プロジェクト(Team Project)という4つの種類が存在する。それぞれの違いは以下の通り。
・世界の7不思議の場合、建造できるのは世界で最初の一つだけ、同一の7不思議は2つ以上存在することはない(建設途中で先を越された場合、貯めたハンマーは換金される)
・国の不思議の場合、建造できるのは自国で最初の一つだけ、同一の国不思議は2つ以上存在することはない。また一つの都市で建設できる国不思議は2つまで。
・7不思議とプロジェクトの違いはほとんどない。唯一の違いは、偉大な建築家(Great Engineer)による緊急生産ができないこと。宇宙船の部品は全てプロジェクト扱いとなっているため、緊急生産でスパートをかけられないので注意。


☆7不思議関連ルール
・時代遅れ(Obsolete)
 古い時代の7不思議は、通常施設と同様、世界のどこかで特定の技術が発見されることにより時代遅れになる。時代遅れになると7不思議が持つ効力は無効になるが、文化の産出だけは継続される。

・都市占領に伴う所有権の移動
 7不思議は作られた都市が奪われると、一緒に所有権を奪われる。都市が破壊された場合には一緒に破壊され、二度と作ることはできない。
 国不思議は通常施設と同様、占領された時点で破壊される。

・リーダー属性による建造加速
 Industrial属性を持つリーダーの場合、7不思議を建造する場合は資源出力が2倍になる。つまりこの属性を持たないリーダーの半分の資源で済む。

・資源による建造加速
 特定の7不思議は、特定の資源を所有することで建造時の資源出力が2倍になる。例えば、ピラミッドを作る際に石材を所有している場合や、アポロ計画を作る際にアルミを所有している場合など。


☆世界の7不思議
・Stonehenge(ストーンヘンジ)
コスト 120資源
必要技術 Mysticism(神秘主義)
必要施設 なし
無効化技術 Calender(暦)
文化出力 +8
偉人発生 +2 Prophet(預言者)
加速資源 なし
重要度 ☆☆☆
効果:
 自国の全都市にObelisk(オベリスク)を建設する。
コメント:
 恐らく最初に建設可能になる7不思議。Obelisk(オベリスク)は文化を+1するだけの施設だが、首都以外の都市には、最初何も文化施設がないため国境拡大が進まないので、これがあると便利。リーダーにCre属性がある場合は全都市に文化+2なので、わざわざこれを建てる必要はない。あると便利程度なので、そんなことより序盤の領土確保を優先させるべきケースの方が多い。


・The Pyramids(ピラミッド)
コスト 450資源
必要技術 Masonry(建築)
必要施設 なし
無効化技術 なし
文化出力 +6
偉人発生 +2 Engineer(建築家)
加速資源 Stone(石材)
重要度 ☆☆☆☆☆
効果:
 前提技術を持っていない政治体制に移行することが可能になる。
コメント:
 かなり序盤から建造できる割にコストがえらく高いが、コスト相応の強力さを持つ。本来なら後半にならないと採用できない効率的な政治体制を選択できる。体制維持費の問題もあるので一概には言えないが、平和時ならUniversal Suffrage(普通選挙制)が金銭による緊急生産が可能になるのでおすすめ。戦争時にはPolice State(警察国家)が軍事ユニット生産を早めるし厭戦を抑えてくれる。


・The Great Lighthouse(大灯台)
コスト 200資源
必要技術 Masonry(建築)
必要施設 Lighthouse(灯台)
無効化技術 Corporation(株式会社)
文化出力 +6
偉人発生 +2 Merchant(商人)
加速資源 なし
重要度 ☆☆
効果:
 自国の全ての沿岸都市は貿易路が+2個される。
コメント:
 Lighthouse(灯台)を建てておくのが前提となるため、沿岸都市限定となる。効果も沿岸都市にしか適用されないため、大陸型のマップでは使い道はあまりない。貿易路も序盤は1商業ぐらいにしかならないため、+2されてもあまり旨味はない。


・The Partenon(パルテノン神殿)
コスト 400資源
必要技術 Polytheism(多神教)
必要施設 なし
無効化技術 Chemistry(化学)
文化出力 +10
偉人発生 +2 Artist(芸術家)
加速資源 Marble(大理石)
重要度 ☆☆☆
効果:
 自国の全都市の偉人発生度が+50%される。
コメント:
 偉人を重視する場合には重要。またこれ自身が産み出すGreat Artist(偉大な芸術家)も使い勝手がいいので、あると便利。


・The Oracle(アポロ神殿)
コスト 150資源
必要技術 Priesthood(聖職者)
必要施設 なし
無効化技術 なし
文化出力 +8
偉人発生 +2 Prophet(預言者)
加速資源 Marble(大理石)
重要度 ☆☆☆☆☆
効果:
 建造した時点で、開発可能な技術を1つ獲得できる。
コメント:
 序盤の強烈な7不思議。開発前提を満たしてさえいえれば、技術開発コストがいくら高かろうと一瞬で獲得できるため、できるだけ高価な技術まで完成を引っ張るとそれだけお得度が増す。まあ狙いすぎて他国に先を越されると全てが台無しになるのでほどほどに。
 狙い目としては他国との技術交換ができるようになるAlphabet(300)や資源生産増加につながるMetal Casting(450)辺り。もっと引っ張ってFeudalism(700)まで頑張って強力な防御向きユニットであるLongbow Archerを生産する方法はLongbow戦術と呼ばれ、序盤から有利な軍事力を手にできる。


(工事中)


目次に戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット