ゲーマー日記 2009年2月分


最近の日記に戻る

2009年2月1日 日曜日

 アトランティカ(Win)。装備箱を開けてしまうと、様々な装備が飛び出てきて、持ち物スロットを圧迫する。持ち物がないと、狩りをしてもアイテムが獲得できないのでもったいない。持ち物を開けるには売るのがベスト。でも市場に並べるスペースも限定されてる。結局そんな理屈でほぼ終日放置。

 Travian(Web)は内政に励んだ結果、ついに手取り時給が資源1万を突破。大きく育ったものである。さてそろそろ追放されかねないので軍事にも着手するか。


2009年2月2日 月曜日

 Travian(Web)。軍備をずっとさぼっていたツケで、人口の100%になるまで兵を増やせという指令に対し、がんばってやっと50%に到達。それでも内政も疎かにはしたくないので、余剰資源を兵士に回してるという程度。今週末には戦争を開始するらしいが、相手に関しては秘密なので、対策の立てようがない。まあ滅びるのもやだし、防御兵力ぐらいは整えておくか。


2009年2月3日 火曜日

 Travian(Web)。必死に軍備開始。人口の60%に達する。1日10%ぐらいならなんとかなる模様。しかし一方で人口もじわじわと増えるわけで、なかなか軍備も大変である。


2009年2月4日 水曜日

 Travian(Web)。防衛兵をひたすら増やし、やっと人口の70%に達して目標100%が見えてきたところで、新たな指令が。4村以上持ってる奴は攻撃兵を作れと。連続生産しろと。内政するなと。いやそんなポンポン言われてもなあ。攻撃兵を連続生産するだけの生産力を確保しないといけないじゃん。大体前の指令も満たしてないんだから、そんな新たな指令に取り掛かっても半端になるだけだし。というわけでまたも指令無視で内政。


2009年2月5日 木曜日

 Travian(Web)。兵力が人口の85%に。だいぶペースが上がってきた。村の資源パネルLvが高くなって、資源投資の頻度が落ちたのが大きい。つまりそろそろうちも軍事メインに転換する時期にきたということか。どうやら本気で今週末戦争を始める模様。

 アトランティカ(Win)は最近放置。


2009年2月6日 金曜日

 Travian(Web)。兵力が指令の通り、人口の100%に到達。カタパルトも作り始め、そろそろ最低限の戦力にはなりつつある。


2009年2月7日 土曜日

 Travian(Web)は0時と同時に戦争先が明らかになるのかと思いきや、なかなか盟主が口を開かない。主力攻撃部隊には極秘指令が下っているが、下っ端には相手も宣戦時刻も明かされないらしい。

 仕方ないのでたまにはアトランティカ(Win)の方もプレイする。メインクエストを進める。今度の死の将軍城は舞台が日本戦国時代。濃姫から始まって、羽柴と明智と話しながらクエストを進める。世界観ぐちゃぐちゃだな。途中、野良でパーティを組み、中ボスも一緒に倒してもらってLv82。アイテムが一杯になって身動きが取れない。

 ひと眠りして起きると、朝4時の段階で先発部隊の攻撃が炸裂して攻撃開始。相手はかなり大手の投資家同盟。近隣にも敵がいて、昼ごろにはうちの首都のオアシスに対する攻撃ランプが点灯。一気に緊迫感が出てきて面白くなってきた。近隣プレイヤーに援軍を要請して、いざ防衛戦、と意気込んだけど、結果は全部戦力1のフェイク。拍子抜け。まあ考えてみれば、同一プレイヤーから5連発きても、オアシスは英雄で3回攻撃しなきゃ陥落しないわけで、ほっといてもよかった気がしてきた。


2009年2月8日 日曜日

 Travian(Web)。結局昨日以降は攻撃が来ず、戦争というか一方的な略奪になってきた。カタパルトを揃えて、近隣の敵に撃ち始める。幸いにして敵防衛兵の露払いは他のプレイヤーが既に済ませているらしく、カタパルト素通り。敵の施設がボコボコ壊れていく様はなかなか快感。

 アトランティカ(Win)は空き時間にやろうと思いつつ、Travianが戦争で忙しいので結局ログインして放置してばかり。


2009年2月9日 月曜日

 Travian(Web)。戦争に励む。カタパルトを増産し、波状攻撃を3回かけるくらいの数にはなってくる。攻撃兵を手元においておくと攻め込まれたときに危険ということもあって、なるべく常に攻撃に出てるようにしておく。寝るときや出社するときも時間を計算し、その間帰ってこれないくらい遠くへ撃ったりとか、地道な努力の連続。


2009年2月10日 火曜日

 Travian(Web)。戦争なので、近隣の敵は生かしておくといつ復活するか分からない。一度補給系を断ったとしても、日に一度ぐらいはまた壊しにいかないと不安でしょうがない。たっぷり恨みも買ってることだし。カタパルトは進軍速度がやたら遅く、1マス20分かかるため、近隣と言っても1時間コース。往復で2時間かかるわけで、言うほど頻繁に攻撃できるわけじゃないけど。


2009年2月11日 水曜日

 Travian(Web)。調子に乗って近隣の敵にがんがんカタパルトを撃ちこんでたら、近隣の味方から折角餌場化したのに荒らすなと苦情が入る。それもかつて始めたばかりの頃に略奪しにきたチュートン野郎から。全く持って見解の相違である。戦争は略奪である、と考えてるチュートンと、近隣の敵から攻撃を受けるリスクを排除するために殲滅しているこちらとでは、そもそもの目的が異なる。今回は同盟同士の共闘なのでたまたま味方になっているが、やはりこいつはいつか殺すリストの筆頭。

 まあしかし私情で同盟間の外交関係に発展するのもまずいし、この際攻撃は控えて農耕に励ませていただくとするか。


2009年2月12日 木曜日

 Travian(Web)。やっぱ農耕は落ち着くのう。戦争しないと時間に余裕ができるので、アトランティカ(Win)を少し進める。

 期間限定イベントで誘惑のチョコレートというアイテムが食料製造スキルでできて、これを使うと10分間だけモンスターとパーティが組める。まあ幻惑の呪文書という同効果の課金アイテムがあるので、その体験版ということなのだろう。しかしまあ課金せずに作れるのであれば、食料職人としては飛びつくしかない。

 現在一番Lvの高い敵が出る将軍城へ行って味方を作り、そのまま王家の谷の陰ダンジョンに瞬間移動。これで敵がリンクする陰ダンジョンもソロでへっちゃらさ!と思ったら大間違い。味方となったモンスターは、オブジェクトとしてちゃんと表示され、主人公の後をえっちらおっちら走ってくる。よって瞬間移動してしまうと実質ついてこれない。そして更に困ったことに、味方モンスターと敵モンスターが衝突すると、勝手に戦闘を始める。性能的には当然互角なので、死闘を繰り広げてることになる。もしくは、敵がリンクしたら圧倒的不利で負ける。救うために主人公が割って入るという本末転倒な結果になったりする。

 ボス部屋にはついてこれない制限もあって、結局現地調達で雑魚戦専用。王家の谷の陰ダンジョンでミイラを仲間にすると、死んでも勝手に復活する能力が便利。これはなかなか長持ちした。が、クエストを進めて今度はアヌビスを仲間にすると、攻撃に特化した連中なのでぽこぽこ死んで、10分を待たずに壊滅することも。いいところ戦闘2-3回しかもたない。長持ちさせようと回復呪文をかけてやると、アンデッドなのでダメージを受けて死亡する。使えん連中である。


2009年2月13日 金曜日

 Travian(Web)。戦争中なので自粛してたが、どうやら圧倒的に攻勢なので、攻め込まれる危険性はほとんどないと分かり、移民開始。5村目を作成。今まで粘土村を3つ作ったが、さすがに資源が偏りすぎて、特に鉄が不足するため、今度は鉄村を作ることに。一応オアシスも他人のものだがいくつか圏内にあるので、いざそいつらを攻めていいことになったら奪ってしまおうという腹。


2009年2月14日 土曜日

 Travian(Web)は新村を作ってひたすら内政。隙だらけだが、攻められる気配はいまのところない。戦争は圧倒的優勢ではあるものの、敵軍主力に攻め込まれて被害を受けたりはしていて、戦時だというのにあまり協力しようという気配もない。組織としての統制という面ではかなり甘く、平たく言えば烏合の衆である。援軍要請を受けたので応じておくが、援軍を送ると攻撃がこなくて結局あまり役に立たなかったりする。


2009年2月15日 日曜日

 Travian(Web)。チャットで、例のチュートンと会話。相手は共闘同盟の幹部であり、直々にわざわざ何の話かと思ったら、こないだ餌場だからカタパルトを撃つなと注意された村への攻撃を解禁してもらう。ついでに色々よもやま話をして、なんで序盤のとき見逃してくれたのかを尋ねたら、面白いと思った奴は見逃す方針らしい。あのときはひどい同盟に入ったのがツボに入ったそうな。もう忘れてるのかと思いきや、ちゃんと記憶に残っていてびっくり。見逃したせいで付近の麦50%オアシスを取られたと同盟員に非難されているとか、微妙に心底では攻撃したいんだけど的なニュアンスが。まあいつの日か、きっとまた戦うことになるのであろう。とりあえず解禁されたところにカタパルトを撃ちこんで更地にする。満足。


2009年2月16日 月曜日

 Travian(Web)。解禁されたところ以外はやはりカタパルトを撃ち込むわけにもいかないので、ぼんやりと内政。近所の敵村リストを眺めていたら、近いところから20箇所ぐらいはもはや無力化してるっぽい。ひょっとして地域的平和を勝ち取ったのか。


2009年2月17日 火曜日

 Travian(Web)やアトランティカ(Win)を適当に。


2009年2月18日 水曜日

 Travian(Web)。カタパルトを増産しつづけ、ついに100台到達。ちょっとした戦力になった気分。


2009年2月19日 木曜日

 休暇を取ったのでTravian(Web)三昧。と言っても、近隣の敵はほぼ攻略を終えたため、カタパルトを撃つべき場所は見当たらず、結局また内政に励む。ブラウザとしていつもはSleipnirを使っているのだが、Firefoxが向いてると聞いて導入してみる。が、やはり慣れないせいか使い勝手がいまひとつ。何より文字サイズが変で、掲示板が読みづらいことこの上ない。ただTuft(仮名)のシッターをやるのに、Slepnirと並行で動かせるのは大きな利点なので、サブブラウザとして活用することに。

 Travianだけではさすがに1日もたないので、合間にアトランティカ(Win)。神官雇用クエスト2回目をやってるうちにLv85に。今ならあるいは攻略できてないボスに勝てるかも、と指輪クエストのボスと信長に突入し、どちらも特にアイテムを使わず勝利。


2009年2月20日 金曜日

 Travian(Web)。内政に励む。時給が額面で2万を越えたので、時給の半分を援助しろという命令が下ると、さらっと1万の資源を送ることになる。我ながらよく成長したものである。


2009年2月21日 土曜日

 アトランティカ(Win)。周囲のメンバーがどうも裕福なので、色々話してみたら、食料生産は結構茨の道であることが判明。他の分野ならもっと利益も出るのにと言われたが、ここまできたからにはせめて他人に伝授ができる51にならないと、引くに引けない。よくよく相場を確認してみると、昔利益が出ないと判断していたマナ回復アイテムがかなり高値で売れてたりするので、やはり色々在庫をもって、そのときどきの相場により売り抜けるのがベストっぽい。とりあえず1万個生産し始める。


2009年2月22日 日曜日

 アトランティカ(Win)。チョコレートを活用して神官雇用クエスト3回目をクリア。

 Travian(Web)は開戦初日にオアシスに攻めに来た奴に復讐のカタパルトが通って満足。まあそのとき受けたのはフェイクだったわけで、ちょっと過剰反撃ではあるが。


2009年2月23日 月曜日

 アトランティカ(Win)。期間限定アイテム、チョコレートの期限が火曜日に迫っているので、在庫を使い切るべく積極的にモンスターを誘惑して戦闘に励み、Lv86に。将軍城の忍者がやけに攻撃力が高く、1ターン目に壊滅させることすらあるので回転率が非常によい。これに気をよくして、しばらくここで経験稼ぎ。

 Travian(Web)。昨日と同様、調子に乗ってカタパルトで攻めていたら、今回は無残なまでに壊滅。ソードマン1000とカタパルト100を失う大失態。大規模な援軍が来ていたようで、侮っていた。初撃はかわされることが多いと聞いて、半端に護衛を400-400-100-100と4波に分けたせいで、敵に25%のダメージも与えてないらしく、敵防衛戦力は判明せず。ダメージどころか威力偵察にもなってない有様。まったく無様である。これまで数週間じっくり貯めてきた戦力を失ったのはでかい。また軍備を一からやり直しのようなもの。


2009年2月24日 火曜日

 アトランティカ(Win)。チョコレートを使い切るべく、Travian(Web)はそこそこにして戦闘しまくるが、ちょっと荷物整理に寄った村でまたカカオを売ってたりして、ふらっと買っては作ってると、使い切るどころか始めた時よりも若干増えてる始末。だめだこりゃ。貧乏性は死んでも治らない。


2009年2月25日 水曜日

 Travian(Web)は一応造兵にかなりの資源を割きつつも、内政も進める。ポイントが貯まったので6村目を作りにいけるのだが、今のところ特にこれといった候補地がないし、ちらほらやめるプレイヤーも出てるので、空いた要衝を確保するべく、いつでも動かせるように開拓者を保留しておくことに。

 アトランティカ(Win)にいきなり大型パッチが当たってた。まあ今回はこれといって目玉はなかったけど。ログインだけして何もせず。


2009年2月26日 木曜日

 アトランティカ(Win)。今度の期間限定は、ひなまつりイベント。使うと戦闘力が上がる白酒をゲットできる。集中の呪文書という課金アイテムのお試しである。こうやって小出しに体験させて課金ユーザを誘導する商法らしい。タダでできる間はとりあえず集めるしか。また貧乏性発動。


2009年2月27日 金曜日

 Travian(Web)をちょっとだけやって寝る。


2009年2月28日 土曜日

 アトランティカ(Win)は放置だが、最近食料品が高値でよく売れていたので、資金がほくほく。おかげで食料スキルもだいぶ上がって、ひとつの目標である51に到達。次は、ギルド内でかぶりがなくて茨の道と言われた靴でも上げてみるか。




最近の日記に戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット