ゲーマー日記 2011年12月分


最近の日記に戻る

2011年12月1日 木曜日

 100万人の信長の野望(Web)、佐竹も順調に滅亡。11回目。次は鍋島か浅井か。真田の攻撃力が高いようなので、鍋島にしてみるか。

 Grepolis(Web)は第2都市の植民目指して、港をLv上げ中。週末には植民したいところ。


2011年12月2日 金曜日

 100万人の信長の野望(Web)、鍋島か浅井か迷ってたのに、移籍した鍋島は頑張ってて浅井はあっさり滅亡。迷ったときの判断が大抵裏目に出る。

 Grepolis(Web)は農村取引後のレート回復や住民感情の回復をまじめに計測してみる。結構続きそうな気はするが、このゲーム、Travian(Web)と違って兵力維持食料の概念がなく、所有可能な兵力に限界があるため、パワーは純粋に所有都市数に比例する。1都市でもがっつり赤字な兵士を維持できたTravianと比べると、大味な感じはする。


2011年12月3日 土曜日

 なんかふと思い出して魔法学校ハウリン(Web)を久しぶりに起動してみる。夏にサービス終了とか、もう課金ポイント停止とか、店じまいモードだった。1年半ぐらいぶりだが、システムにあまり変更はなく、使い魔とかいう要素がちょっぴり加わっただけ。元々イラストもユーザから募集するというやる気のなさがここの売りらしい。


2011年12月4日 日曜日

 全然進歩がないと言いつつ、なんか初期の魔法学校ハウリン(Web)は楽しかったりしてちょっと続けてる。手持ちの呪文を回すだけのルーチンワークになるとつまんないのだが、ルーチンを構築するまでが楽しいのである。この作品、魔法とか色とか授業とかクエストとか、魔法使い好きにはたまらん要素をたっぷりと持ちながら、あまり生かせてないのが残念。このテーマでどっかもう少し面白いゲーム作ってくれないものか。

 Grepolis(Web)は2都市目を作成。植民してからなんと24時間待たされるというシステム。その分、出来上がった新都市は、結構設備が充実してるので、オートパイロットだと考えればそう悪くはない。

 100万人の信長の野望(Web)、鍋島は安泰なようなので伊達に移籍したらすぐ滅亡。12回目。次はどこにすべえか。そろそろ万年ピンチの柴田が陥落すると見込んで行ってみるか。なお所持金は80万貫を越えた。


2011年12月5日 月曜日

 Grepolis(Web)、2都市目を作った褒美として、課金機能の一部がお試しで1日間だけ与えられ、都市の建設キューが普段の2つからいきなり7つに増える。そうなると夜寝てる間も、昼間会社に行ってる間もがっつりと1-2時間程度の半端建設をキューに入れることができて、都市建設がかなり進む。んーこの機能は欲しいな。金は払わんけど。

 結構ランキングが上がってきて、現在サーバで140位ぐらい。しかし同盟69名の中では46位と末席もいいところ。まさに「ククク、奴は我らの中では最弱の部類…」と言われるような雑魚敵扱い。精進せねば。


2011年12月6日 火曜日

 ブラウザゲームで忙しい。Grepolis(Web)をメインに、魔法学校ハウリン(Web)とキングダムディフェンダー(Web)も背後で動かし、100万人の信長の野望(Web)も常時アイテム20個を販売状態にするために補充したり、滅亡した場合は次の滅亡先を選んだり。1日1回はピアノ狂奏曲(Web)のコンサートも開催せねばならないし。

 通勤中はリーナのアトリエ(NDS)が好みからかなり外れてるのでやる気ほとんどなし。全く資金力が足りないのは、Webで検索した結果、夏に特定の武器を行商すると大幅に儲かるらしく、現状2年目の春なのでもう少ししたら軌道に乗せられるっぽいのだが、ただ寝て過ごして夏にするのももったいないので、それまで採集でもしながらのんびり時間を進めようと思いつつ、基本的にやる気がないので座れたときはDSをたたんで寝てる。


2011年12月7日 水曜日

 ブラウザゲームに励んでばかりというのも空しいので、久しぶりにAge of Conan(Win)を起動してみる。なんかアップデートがかかったらしいが、序盤なので何が変わったのか実感できない。クエストをちょっとだけ進めてみたが、なんか全く楽しさを感じないので即終了。もう削除してもいい気になってきた。やっぱ向いてないのかなこのジャンル。


2011年12月8日 木曜日

 ヨドバシカメラで俺の屍を越えてゆけ(PSP)を購入。全額ポイントで済んだ。さあこれでもうPSP移行はもはや引き返せなくなった。まあDS捨てるわけじゃないので別にそんな大げさな話でもないのだが、心に染み付いた貧乏性はこうでもしないと振り切れないもんで。

 さてそうなるとリーナのアトリエ(NDS)はいよいよプレイする機会がなくなるため、一回ぐらいエンディングを見るくらいはやった方がいい気がしてきた。たとえバッドエンディングでも。というわけで少しペースを上げてプレイ。やっと夏になったので、武器の行商で資金を得たらさっさと先に進むか。


2011年12月9日 金曜日

 魔法学校ハウリン(Web)は順調にLvUPしてきて黄マナが120ぐらいになったが、120魔法の授業料が全く足りなくて足踏み。仕方ないので赤60の魔法を覚えて少しでも金稼ぎ。

 Grepolis(Web)は最大勢力に属してしまったがために、全く緊張感がない。強いて言えば勧誘した同じ島にいる唯一の他プレイヤーが、平和路線は嫌いだからということで断ってきたことぐらいか。つまりいつか戦うつもりだという意思表示なんだろうか。やることないので、こいつを仮想的にして軍備でも整えるか。


2011年12月10日 土曜日

 みほ(仮名)邸でボードゲーム会。ぽちょむきんすたー(仮名)と伊政(仮名)のいつものレギュラーメンバー。前回ルールを間違えたポセイドン(ボード)から。株購入の親番が回るのと、船が山札から1枚削られるルールを失念していたのをきっちりとプレイ。序盤みほ(仮名)が走り、その恩恵をぽちょむきんすたー(仮名)が受けるという前回と似た展開になる。ところが中盤でみほ(仮名)がプレイミスから船の強制購入で資金不足に陥り、でっかく自腹を切らされる羽目に。そこまで前回をなぞらなくても。伊政(仮名)は3社を経営しながら手堅く船をまとめるが、いかんせんどれもシャキっとしない成績。うちはダミー会社を作る機会に恵まれず、最初の1社だけで商売を続けるが、やはりダミーをうまいこと使わないといまひとつ儲けが少ない。結局序盤から好調だったぽちょむきんすたー(仮名)がぶっちぎる。
<結果>
トップぽちょむきんすたー(仮名)3361
2位皇帝2750
3位伊政(仮名)2689
ドベみほ(仮名)1898

 次はシテ(ボード)。シティのことらしく、街づくりゲーム。コンポーネントに凝っていて、木材を示す木製キューブはよくあるにしても、石は本物の石ころ、金属も本物の鉛、布も本物の布。しかし無駄に凝リ過ぎてるのがむしろプレイアビリティを損ねてる。システムは全員リアルタイムで交渉したり建築したりするという、カオスというか投げやりなルール。ダウンタイムがないので進行は割と早いのが唯一の美点か。生産力も風車で2倍とか他人と協力すると4倍とか8倍とか無茶苦茶なので、石が40個生産されましためんどくさいので10個単位でトレードしましょうとかおかしなことに。多分効率のいい配置とかあるんだろうけど、もうやる気はしない。
<結果>
トップ伊政(仮名)建て切り 資源39
2位みほ(仮名)建て切り 資源37
3位ぽちょむきんすたー(仮名)建て切り 資源29
ドベ皇帝建て切り 資源19

 次は新作ディスクワールド(ボード)。ワレス作品らしい。同名のファンタジー小説を元ネタにしているそうだが、全く知らない。秘密の勝利条件カードを引いて、引いたアクションカードを使ってその勝利条件に向けてがんばるという、事実上カードゲーム。まあ多少陣取りはあるのだが、いかんせん手札が腐るとなんともならない。序盤からカードが腐った上に金をあちこちから盗み取られ、大きく凹む。が、実は勝利条件は山札がなくなることだったので、全然だめだとか言いながら、残り3名を互いに牽制させて膠着状態を作り出し、山札の消費に励む。あと一巡ぐらいすれば終われると思ったが、ぽちょむきんすたー(仮名)が総資産の目標額を達成宣言して勝利。死んだフリ作戦は全員ノーマークでいい線行ってたのだが、惜しくも敗れる。
<結果>
勝利ぽちょむきんすたー(仮名)総資産 50
敗北皇帝山札 残り11
敗北伊政(仮名)トラブル 7
敗北みほ(仮名)スパイ 5

 時間が余ったので、新たなゲームを出すのも面倒だし、もう1戦ディスクワールド。今度は一番枚数の多い、4エリア制圧が勝利条件。これは盤面で非常に分かりやすく、かつ妨害もされやすいという一番達成が難しいと思われる条件。手札は前回よりかなりまともではあったが、いかんせんマークが厳しく、達成できそうにないまま山札がどんどんなくなる。みほ(仮名)がじわじわと勢力を伸ばし、総資産が条件ならターン開始時点で勝利宣言か、と思われたが宣言なし。淡々とターンを終えて山札を引き終え、では勝利得点の計算を、と思ったら勝利条件は山札がなくなることだった。どう転んでもみほ(仮名)の勝ち。
<結果>
勝利みほ(仮名)山札 残り0
敗北皇帝支配エリア 2
敗北伊政(仮名)支配エリア 2
敗北ぽちょむきんすたー(仮名)総資産 30

 ポセイドンはさすが有名作品1830(ボード)の派生だけあって、名作と呼ぶにふさわしい出来だが、あとの2つはいまひとつ。シテは一発芸だし、ディスクワールドはワレス自身がファミリーゲームと言うだけあって、お手軽なカードゲームの側面が強い。まあいずれも1位を取れなくて今日はしょっぱい出来だったが。


2011年12月11日 日曜日

 伊政(仮名)から約束のPSP-3000を受け取り、1万円で買い取る。当初8000円と言ってたが、店頭買い取り価格も1万円ぐらいあるらしいので、少し悪いなと思い、釣り札がないと言われた時点で1万円にしておく。ソフトも何本かつけてもらったし。帰り道早速プレイしようと、前もって買っておいた俺の屍を越えてゆけ(PSP)をセット。ところが起動時点でOSのバージョンが低いとか言われるし。ひょっとしていきなりインターネットにつながないと一歩も前に進まない状態かと危惧したが、ローカルでアップデートしてくれた。なんでローカルにOSが入ってるんだろう。

 さてやっとプレイできると思ったが、開始を押そうとすると、記憶領域が足りないと警告が。あ、そういえばPSPってメモリ別売りなんだっけ。さすがに伊政(仮名)もメモリはつけてくれなかったので、これは買ってくるしかなさげ。それまではしょうがないのでオープニングムービーを見るだけで我慢する。10年ぶりだけど一度見たことあるしなあ。そういえばこの日記の一番最初のエントリがこの作品だったっけ。

 昼間外出したついでに、家電屋でメモリスティックを買い求める。別に動画とか音楽とか入れるつもりはないので、一番安い2GBので。1000円少々。あとカバンに乱暴に入れることを考えると保護カバーが必須なので、ポーチにしようかと迷ったが、安目のプラスチックケースを購入。結局本体ソフトと併せて16000円かかってしまった。元を取るために長年稼動していただかないと。


2011年12月12日 月曜日

 ブラウザゲームのかたわら、俺の屍を越えてゆけ(PSP)をやっとプレイ開始できる。モードはどっぷりにしようかと思ったが、通勤時にセーブできないのも困るので、やや日和ってしっかりで。最初の当主から3人の娘を作ったはいいが、前作で使いやすかった記憶のある槍使いはどうやら初期職業ではないらしく、刀と薙刀と弓の三職業に分ける。当初は相翼院ダンジョンを攻略していたが、ある月に九重楼ダンジョンの討伐令が出たので、こちらに浮気してみたら、ボスのダルマさんまで倒せてしまう。が、ここでできた傷が元で、帰宅と同時に当主死亡。順当に長女に当主を継がせる。

 ここから、三姉妹がそれぞれ直系の家を作るかなどと構想を抱きつつ、また相翼院ダンジョンに戻って探索。するとボス前まで来てしまったので、さすがに1人減った状態で挑戦するのも愚かなので、戻ってアイテム収集にでも励む。ところがボス前の雑魚はさすがにちょっと強く、連戦がたたってついに剣士長女が倒れ、当主なので隊長扱いで即敗退。そして家に帰ると当主死亡。なんてこった。やむを得ず次女に当主を継がせるが、三女はまだ生まれたてのため訓練中という状態。もしかして血を絶やしてしまうのかトマト家。やべえ。これ超楽しい。

 さて電池も切れてきたので、そろそろ通勤用に充電しておくかと思ったら、充電器が見つからない。カバンの中も机の中も探したけれど見つからない。どうやらみほ(仮名)邸に置いてきたらしく、朝起きたら置いてったでしょメールが届いてた。取りに行くと電車賃がかかるし、帰宅時間の待ち合わせも必要なので、新たに買った方が安いと判断。置いてったのはみほ(仮名)に進呈する。されても困るかもしれんが。


2011年12月13日 火曜日

 100万人の信長の野望(Web)、柴田家はやっぱり滅びそうで滅びないので、嫌気がさして滅びそうな長宗我部家に移籍しておいたのだが、帰宅したら案の定滅びてた。よしよし。次は伊達家いってみようか。所持金はついに90万貫。

 ヨドバシカメラでPSP充電器購入。1000円ちょい。これでPSP投資額がまた増えて17000円。5年は使わないとな。

 俺の屍を越えてゆけ(PSP)、三姉妹の長女を喪ってから建て直しを図る。短めのスパンで次女が2人、三女が2人を産んで、槍の指南書を入手したので弓と薙刀、槍と剣でなんとか4人パーティを組めるくらいに。しかし全員女。どうなってるんだこの乱数。九重楼ダンジョンにまた行ったら、ダルマさんはただの中ボスだった。しかも激弱。経験稼ぎに丁度いいカモっぽい。


2011年12月14日 水曜日

 俺の屍を越えてゆけ(PSP)はいまいち進歩なし。第3世代の4女子で一番難易度が低いと思しき九重楼ダンジョンを攻略中だが、経験稼ぎのダルマさんは一度倒すと2,3ヶ月お留守だし、その先の塔を登っていくと敵が急速に強くなってちょっと荷が重いし。一度稲荷の方のダンジョンにも浮気してみたが、中ボスのキツネが結構強く、危うく壊滅しかけたところをご先祖の指輪で窮地を脱して以来、怖くて行ってない。ダンジョン攻略が進まないともらえる経験点が伸びず、いい神様が得られないのでダンジョン攻略も進まないという悪循環。どうやって断ち切るんだっけなこのゲーム。一度クリアしたはずなんだが。


2011年12月15日 木曜日

 俺の屍を越えてゆけ(PSP)。ブラウザゲームだけでは物足りないので家でも少しやってる。第4世代でやっと男の子誕生。そろそろ安定してきたし、第4世代は比較的素質に恵まれた子が多く、ちょっと強くなってきた感があるので、相翼院ダンジョンの中ボスを探しに威力偵察。ダルマさんは天界に返してしまったので、経験稼ぎのカモが欲しいのである。しかし探してるうちに、どうもかなり奥まで入ってしまったところで、天女発見。なんかダンジョンボスっぽい。まあ威力偵察なので折角だしちょっと戦っていく。すると併せ技を使ってもほとんどダメージがいかないのに、その間全体術を2発くらってほぼ壊滅状態。ボス戦は撤退ができず、そのまま壊滅。

 この代償がでかく、丁度第3世代の当主が寿命で死ぬところに加えて、4人出撃したうち3人死亡するという大打撃。残ったのは留守番と、初の男子と、第3世代当主の遺した赤子だけ。慌てて留守番してたご隠居が子供を作るが、この子が訓練を終えた初陣できつい一撃を受け、たった2ヶ月で死ぬ。またもお家の存続危うし。


2011年12月16日 金曜日

 俺の屍を越えてゆけ(PSP)。お家のピンチのため、神様のランクを落としてでも増産に励む。2人が2人を産んで4人に増やし、なんとか第5世代で再建。この辺から基本性能が上がってきたので、ダンジョンも奥深くに進めるように。ただボスは先日のトラウマがあるので、雑魚が相手にならなくなるくらいまでは控える予定。

 日記にあまり登場しないけど、ブラウザゲームもちゃんとやってる。Grepolis(Web)は3つ目の都市を植民。もう村を脅すのがめんどくさいので、初期都市と同じ島に建設。順位は95位前後。順位が上がるのはいいが、同時に総人数も着々と減ってる。


2011年12月17日 土曜日

 俺の屍を越えてゆけ(PSP)。第6世代を順調に育て、神様のランクも少しずつ上がってきた。現状5000から7000点くらいの神様。やっと落ち着いてきたのでトーナメント戦に出る余裕もでき、出場してみたらとんとん拍子に優勝。結構な金をもらえる。毎年の予定に組み込まなくては。トーナメント戦に出るために、赤子の訓練をする面子がいなくて自習になってしまったので、今後交神のタイミングは7月にすることに決定。


2011年12月18日 日曜日

 俺の屍を越えてゆけ(PSP)。第6世代の最初の方がなかなか強力になってきたが、その先が得点を稼げずいまいち能力が伸び悩む。そろそろボスを倒していかないと先に進まないということか。交神のタイミングを、できれば6ヶ月間隔ぐらいにしたいのだが、現役世代の寿命が第一なので、そうそう予定通りにもいかない。

 Grepolis(Web)第4都市を作成。ちょっと毛色を変えて無人島に作ってみた。誰も来ないだろうから、陸上戦力を一切作る必要がないため、海軍都市にする予定。資材の運び込みがめんどくさいけど。

 魔法学校ハウリン(Web)、黄色マナ200をなんとか貯めて、一番強力な巨岩の盾の呪文を習得。後はこれをひたすらかけまくってるだけでいい。そろそろ終わりかな。


2011年12月19日 月曜日

 俺の屍を越えてゆけ(PSP)。らちがあかないので、第6世代を中心にボスを倒しに行ってみる。あまりセーブロードを活用するつもりがないのでかなり覚悟を決めて行ったのだが、拍子抜けなくらいあっさり勝利。これを機に行けるダンジョンのボスを片っ端から倒してくる。おかげで点数も増えて第7世代がだいぶ充実してきた。そろそろ大江山行っても大丈夫かもしれない。

2011年12月20日 火曜日

 俺の屍を越えてゆけ(PSP)。3種類のダンジョンのボスを倒しまくって、夏限定の白骨城ダンジョンも制圧し、春と夏は大会で優勝するという1年のサイクルが順調に回る。ついでに少しずつ跡継ぎ作りのサイクルを伸ばすことも検討しているが、これはなかなか調整が難しい。


2011年12月21日 水曜日

 俺の屍を越えてゆけ(PSP)。意を決して大江山に挑戦。すると割とあっけなく中ボス中ボス朱点と倒すことに成功。しかしこれで終わりではない。むしろここからが本番。それは10年前にやってるから覚えてる。

 Grepolis(Web)、順調に成長して5都市目を作成。2都市目と同じ島にして、これで島2つに2都市ずつ、そして離れ小島に1都市。順位は70位あたり。


2011年12月22日 木曜日

 俺の屍を越えてゆけ(PSP)。朱点を倒していい気になって、新たなダンジョンに突入したはいいが、深入りしすぎて雑魚相手に苦戦し、逃亡が間に合わず壊滅し、3人中2人を失う。

 この分を取り戻そうと、家族を増やすために奉納点を求めにおとなしく既存ダンジョンへ行くが、どうやら朱点を倒した後は既存もパワーアップしているらしく、ここでも苦戦。雑魚相手に毎回回復が必要な状態で、罠にはまって取り囲まれ、回復する間を与えられずそのまま敗走。ここでまた2人失う。折角奥義を開発した薙刀士も、子を成さずに若くして死亡。なんてこった。深みにはまった。

 9月にあったYahoo!モバゲーの100万コイン山分けキャンペーンの結果が今頃きた。仕事遅すぎるだろう。分け前は2回の合計で120コイン。少ない。本当に2万人近くもプレイヤーがいるのか。100万人の信長の野望(Web)の武将枠でも買おうかと思ってたが、1枠300コインにも及ばない。今度は年末の1000万コイン山分けの収入を当てにするか。

 以前みほ(仮名)から借り受けていたWiiを返却したところ、荷物が増えてしまってもう収納しきれないと泣きが入る。ならば1万円で買い取ろうかと水を向けたら、即商談成立。返す前はやるものがあるって言ってたくせに。


2011年12月23日 金曜日

 俺の屍を越えてゆけ(PSP)苦戦中。どのダンジョンもパワーアップしてしまっているので、雑魚との戦いが厳しい。うかつに奥に行くと雑魚にすら勝てない。かと言って中ボスもパワーアップしてるので戦えないし。トーナメントもめっきり強くなって1勝もできないことも多々。稼げる奉納点が少ないので、交神相手も点数が4000点クラスまで下がってきた。ジリ貧。

 PSPは本体のスリープモードが優秀なので、セーブしなくてもいつでも電源を落とせる。これに気をよくして、通勤中でもすぐ電源を切れるならどっぷりモードで遊べるなと変更したのが苦戦の主因であることに、2日ほど経ってからようやく思い至る。まあこれはこれで楽しいので、ここからなんとか盛り返すことを考えよう。

 Grepolis(Web)はクリスマスと年末年始は不戦モードになる模様。まあトップ同盟に身を置いてると、仕掛けてくる奴もまずいないので、普段から不戦モードのようなものだが。ただ24時間前から植民船の出発も禁止らしく、慌てて第6都市の準備を整える。折角クリスマス期間限定で文化ポイントの必要資源値下げ中なので、この機会を逃すわけには。


2011年12月24日 土曜日

 Grepolis(Web)をまじめにやってると時間がどんどん奪われていって、合間にブラウザゲームをやるのが精一杯で、俺の屍を越えてゆけ(PSP)を自宅で遊ぶには至らない。まあ元々通勤用だから家でやる必要はないんだが。

 そのGrepolisは、なんとかクリスマスモード24時間前に第6都市用の植民船を発射することに成功。首都に隣接。資源バランス的にはそろそろ木材収入を強化したいのだが、木材が豊かな島がこの辺にはあまりなく、それより当面は周囲を固めることに注力しようかと。

 日中は年末大掃除の第1弾で腰を痛めつつベランダと風呂場を清掃。ブラウザゲームはこういうとき、合間にちょこっと仕掛けておけば数時間稼げるのが楽。


2011年12月25日 日曜日

 ひたすらGrepolis(Web)。農耕してるだけだが。

 100万人の信長の野望(Web)はかなりやる気がないのだが、一応滅亡回数稼ぎに復興して1日経った毛利に移ったら、小一時間でもう滅んでた。泡沫候補が皆滅んだので次が難しいが、九州の片隅に追いやられて苦し紛れに陸奥に攻め込んでる鍋島に行ってみる。


2011年12月26日 月曜日

 Grepolis(Web)をやりつつキングダムディフェンダー(Web)と魔法学校ハウリン(Web)。100万人の信長の野望(Web)はアイテム20個を常時並べるだけの生産はする。あとついでに1000万コインのエントリー用に始めたもやしもんガチャガチャ(Web)も一応やってる。ガチャガチャが1日3回しかできないので、やることが異常に少ないが。そして1日1回はピアノ狂奏曲(Web)でコンサート。今のところ日課はこんなもん。


2011年12月27日 火曜日

 Grepolis(Web)7つ目の都市作成。そろそろ飽きてきた感じもあるが、ランキング50位が見えてきたのでもう少しがんばろうかと。

 俺の屍を越えてゆけ(PSP)はどっぷりモードでがんばり中。第11世代まで来て、わずかずつながら奉納点が上がってきているし、雑魚も第2から第3までは倒せるようになってきている。もう少しで中ボスも倒せるかもしれない。どうにもならなかったらじっくりモードに戻そうかとも思ったが、これならどうにか先に進めるかも。


2011年12月28日 水曜日

 家ではブラウザゲーム、通勤中は俺の屍を越えてゆけ(PSP)。どっぷりモードは奉納点稼ぎを懸命にやっても辛うじて足踏み状態で、全然先に進める感じがしない。そろそろモード元に戻すか。


2011年12月29日 木曜日

 100万人の信長の野望(Web)、ついに所持金が100万貫に達し、カンストしてしまった。いよいよこれでやることなくなってきた。

 俺の屍を越えてゆけ(PSP)、やはりどっぷりモードが苦痛なのでじっくりモードに戻す。そして相翼院ダンジョンで中ボスに挑戦。初陣の子が倒れたが、なんとか倒すことに成功。じっくりだったら壊滅してたと思われる。初陣の子死ななきゃいいんだが。


2011年12月30日 金曜日

 俺の屍を越えてゆけ(PSP)。昨日の初陣の子は死なずに済んだが、しばらくして次の子が初陣のときに白骨城ダンジョンの中ボスに挑んで、案の定その子が戦闘不能になり、戻って死亡。そしてまた次の子は若くして当主になって初陣。今度は反省して雑魚との戦闘に邁進するが、敵の催眠術を受けて身動きができず、戦闘終了しても状態回復術を使える面子がいないし、薬も手持ちがない。仕方ないのでぼーっと突っ立ってたら、敵に奇襲を受け、何もする間もなく術連発を受けて壊滅。そして若き当主死亡。

 またもや苦境に立たされ、慌てて子を増やすものの、奉納点2000にも満たない相手との交神なので少しずつ素質が劣化してゆく。どうも4-5人でやってるのが、2人出撃とかざらにある状態になってよろしくない気がしてきた。多少留守番が増えたとしても、5-6人はいないと回らないかも。じっくりモードにしたことで腰を落ち着ければなんとか点数は稼げそうなので、とにかくこの年末年始で基盤を整えることに専念しよう。


2011年12月31日 土曜日

 大掃除をしながら、時折Grepolis(Web)。2-3時間のタスクを入れておくと丁度いい感じに。現在順位は46位。ここから上はさすがにそう簡単には上がらない。

 空いてる時間は俺の屍を越えてゆけ(PSP)をひたすら。じっくりモードにしたことでやっと上昇気流に乗り、交神頻度を5ヶ月から3ヶ月に短縮したことで人員があっという間に増えてきた。6-7人で安定させようと思ったら、最後に双子が生まれて8人になり、そして年長者が長寿記録を更新するもんだから9人目まで。さすがに次の月に2人一度に死んで落ち着いたけど、双子の弟を育てる余力はなく、実にもったいないことに。




最近の日記に戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット