ゲーマー日記 2012年2月分


最近の日記に戻る

2012年2月1日 水曜日

 Grepolis(Web)、戦争で海軍の支援が欲しいというフォーラムの書き込みがあったので、たまたま指定時刻に間に合ったので持て余してる攻撃用船舶を差し向けておく。

 帰宅すると、えらく戦勝点が増えていたので、さぞかし効果があったのだろうと戦闘レポートを見ると、攻撃側壊滅のため敵軍規模見えず。壊滅だと?1都市が持てる最大戦力を丸ごとぶつけたのに。まあプレイヤーポイントによりハンデ補正がかかるシステムなので、戦力が60%に減らされてるせいだとは思うが。それにしても相手戦力を見ることもできないとはひどい。ただ支援を要請してきたプレイヤーはその後無事占領できたらしいのでよしとしよう。どうせ持て余してたんだし。


2012年2月2日 木曜日

 Grepolis(Web)。帰宅が遅いのでプレイし終えて時計を見るともう2時だった。翌朝眠くてたまらんので、半休にして午後出勤。昔は2時まで遊ぶのがデフォルトだったのだが、歳を取ると無理が利かなくて困る。


2012年2月3日 金曜日

 Grepolis(Web)19都市目。同盟上位者にもちらほらと脱落者が見られる。ゲーム終了まで続けるだけのモチベーションも正直ないし、どうしたものか。


2012年2月4日 土曜日

 Grepolis(Web)。帰宅がまた遅かったが、週末だからと安心してプレイしてたらもう3時。そろそろ店じまいするかと資源整理をしてたら、寝るのは4時になってしまった。

 休日の日中は原則Grepolis(Web)に費やすが、こんなことでいいのかと自省の念が湧き起こってくる時点でそろそろ潮時が近い。


2012年2月5日 日曜日

 とか言いながら結局Grepolis(Web)以外には時間を費やすものもないのであった。


2012年2月6日 月曜日

 なんだか心と体がもやもやする感じが取れないので、早めに寝る。


2012年2月7日 火曜日

 なんだか心と体のもやもやが取れないなと思って早めに寝たはずなのだが、起きてみたら体調が著しく悪いので測ってみたら案の定熱があった。仕事の都合上、あまり休めない日なのだが、そもそも仕事の配分量が多いので体調不良に陥ったわけで、そこまでして義理立てする理由もないのでさっさと休む。

 恐ろしいことに、24時間中20時間ぐらい眠れる。起きるとGrepolis(Web)で4時間分のタスクを入れておくのだが、一旦寝るとそれを軽く上回ってタスクが全部終わってた、というのを繰り返す。


2012年2月8日 水曜日

 熱は概ね下がってきたのだが、明らかにふらふらしておかしいのでもう1日休養。さすがにもう眠れなくなってきたので、寝床で俺の屍を越えて行け(PSP)をプレイ。家でやると中断する理由がないので、ついつい電池切れになるまでやってしまう。素質の割に性能が低いのが半分、病気で精神が参ってるのが半分でヤケになって、ノーセーブなくせに紅蓮の祠ダンジョンのボスに突っ込んでいく。が、思ったよりうちの子たちは強かったらしく、死者なしでクリア。


2012年2月9日 木曜日

 デスクワークなので、夜PCに向かってゲームするのと条件はあまり変わらず、そのため体調回復の判断は容易である。歩くと少々ふらふらするものの、座ってるときは問題ないので、有給ももったいないしリカバリーが余計大変になるだけなので出勤することに。思ったより仕事のダメージは少なかった。

 帰宅しても一応Grepolis(Web)を1時間ほどプレイできる程度には回復した。なんでそこまでしてこのゲームをやる必要があるのかという気も激しくするが。


2012年2月10日 金曜日

 Grepolis(Web)がサーバ20位に入ったとかで勲章をもらう。まあサーバ人口が600人ぐらいしかいないわけだが。そろそろもう撤退してもいいのだが、他に時間をかけるだけのゲームが全く見当たらない。

 1日1回やってるのはピアノ狂奏曲(Web)、100万人の信長の野望(Web)、もやしもんガチャガチャ(Web)。WebPowerDoLLs(Web)はなぜかそれなりにやってるが、何も変わらないっぽいのでもう投げる寸前。


2012年2月11日 土曜日

 結局代替ゲームが見つからないという消極的な理由により、Grepolis(Web)続行。22都市もあるのはいいが、農耕してばっかりで、資源も次の都市を作るための文化ポイントを稼ぐための祭りに費やすため、実は軍備は大してない。まあシステム的に、都市の人口以上の軍隊は作れないので、その気になればすぐ上限に届いてしまう。

 よって強さ=都市数であり、この辺の底の浅さがTravian(Web)に遠く及ばないところ。後発なんだからもうちょっと研究しろよと思うんだが。Travian(Web)の、食料さえ供給できれば軍隊上限は天井知らずというシステムは強烈。底なしの食料供給を支えるために課金せざるを得ないというデザインはえげつない。それでも課金しなかったけど。


2012年2月12日 日曜日

 長女の勉強を見たりしつつ、Grepolis(Web)。しかしこのゲームもそろそろ休日を潰すだけの価値を見出せなくなってきた。どうせこの大同盟が勝つのは目に見えてるわけだし。個人ランキングは20位まできたが、総プレイヤーが600名を切るとなるとその価値は非常に低い。もうひとつ並行してるWebPowerDoLLs(Web)も、この先成長させても何もゲーム内容が変わらないっぽいのでやる気減。所詮ブラウザゲームの限界か。


2012年2月13日 月曜日

 朝眠かったのを機に、Grepolis(Web)をすっぱり投げ出すことにした。案外最後はあっさりしたものである。しかしこれで本格的にやるものがなくなってしまった。


2012年2月14日 火曜日

 やるものがなくなったので、帰宅が遅くなっても、キングダムディフェンダー(Web)程度で済むのですぐ寝ることができる。


2012年2月15日 水曜日

 最近子供達と遊ぶボードゲームがいまいちマンネリなので、横浜の中古ボードゲーム屋で先日物色しておいたスコットランドヤード(ボード)を購入。2500円。事前にちゃんと子供達に概要を伝え、そういうゲームならやるかと問うと、最近遊ばなくなった長女もそれなりにやる気になった模様。弱いくせに勝たないと機嫌が悪い長女は、警察側で複数なら勝てると思ってる模様。同じ性格だから気持ちは手に取るように分かるが、果たしてそううまくいくかな。

 ついでにもうひとつぐらい次女と2人プレイができるようなのが何かないかと思って、店長さんに相談してみたところ、いくつか簡単なのを薦められたが、うちの次女はケイラス(ボード)とかスルーザエイジ(ボード)とかやる子なんで、と言ったら途端にヘビーなのが出てきて、フレスコ(ボード)の一部コンポーネント紛失ワケアリ品が出てきた。確かこれ結構新しい重量級ゲームで高かったはずなのに、1500円というので、日本語マニュアルもついておらず内容もよく分からないのにとりあえず買った。さて子供達は気に入ってくれるだろうか。


2012年2月16日 木曜日

 フレスコ(ボード)のルールをWebからダウンロードしてチェック。ぽちょむきんすたー(仮名)からはメールで、色を混ぜたりする合成要素があるから買ったのかと問われたが、そんなのルール読んでから初めて知ったわい。ちなみに訳アリ品を買ったと伝えたら、和訳ルールは普通ついてるだろうと変な反応だったが、どうやらやくありとワケアリの誤解だったらしい。日本語難しい。


2012年2月17日 金曜日

 Grepolis(Web)をやめたが、さほど困ることなく一週間過ぎる。代わりになるゲームは全く見つけてないが、どうせここのところ仕事で遅くなることが多くなってきたので、帰って寝るだけだし。しかし残ったキングダムディフェンダー(Web)もそろそろ終わりなので、そうなるとさすがに何もやることないかも。


2012年2月18日 土曜日

 子供達とスコットランドヤード(ボード)をやろうとしたら、次女が友達に誘われて外出。さすがに2人でやるゲームじゃないので、予定変更してフレスコ(ボード)を長女と2人でプレイ。3-4人ゲームなので、2人でやるときはダミープレイヤーを入れる特殊ルールになる。絵の具を買って混ぜて壁画を修理するという一貫した分かりやすいテーマが受けて、最近あまりボードゲームをやってくれなかった長女も気に入った様子。

 そして次女も帰ってきて、もう一度3人プレイ。次女も色の混合が特に気に入ったようで、これはいい買い物であった。もちろん勝負は順当に勝たせていただきましたが。まだ拡張ルールも試したいし、長いこと遊べそう。


2012年2月19日 日曜日

 長女に勉強を教えて昼寝したら休日があっさり終わったでござる。日中PCを起動してもさしてやることがないのは何とも寂しい。


2012年2月20日 月曜日

 残されたキングダムディフェンダー(Web)も、ついに20面をクリア。そして21面に。あれ、20面で終わらないのか。もう心は20面で終わりのつもりだったし、実際補償でもらった課金ポイントも使い切っちゃったし、ライバルのえる(仮名)も最近やってないみたいだし、どうにもやる気が出ない。


2012年2月21日 火曜日

 やるゲームがなくてつまらないので、マネーゲームでもやるかと、色々とWebで情報収集。折角の円高なので、外貨にでも投資すべえか。


2012年2月22日 水曜日

 仕事で帰りが遅い日が多いので、やるゲームがなくても大して気にならなかったりする。


2012年2月23日 木曜日

 ドラゴナ(Win)というMMORPGのオープンβが始まるというので、たまたま早く帰ってこれたことだし、ダウンロードしてやってみる。まあよくある韓国製量産型。マジシャン選んだ時点で女性キャラ固定という時点でほとんどやる気なし。2時間ほどやってみたけど、スキルも似たような攻撃魔法ばかりで、全然続ける気が起きない。ボツ。


2012年2月24日 金曜日

 マネーゲームを始めようとした矢先に、円安方向に進み始めるという間の悪さ。まあここまで長かった円高の期間何をしてたんだと言われると弱いわけだが。


2012年2月25日 土曜日

 次女がゲームをやりたいとせがむので、フレスコ(ボード)の2人プレイ、拡張ルール123を全部入れてやってみる。最初から全部入れてやるとちょっとヘビーだが、一度基本ルールでやっていれば、次は全部入れても問題ない。最終ラウンドまでは接戦だったが、最後は貫禄を見せて余裕の勝利。

 長女の勉強を教え終わった後、まだプレイしていなかったスコットランドヤード(ボード)を3人で開始。最初はやり方を教えるため、怪盗X役をパパが実践。いかにして逃げるかを教えようと本気でやったのだが、地下鉄のチェックを怠り、たったの8ラウンド目で遠方から地下鉄ひと駅で来た長女刑事に逮捕される。

 これで2人ともすっかり気に入ってしまったらしく、まあ結果的に接待プレイとなったわけだが、次は長女が怪盗Xに立候補。じわじわと包囲網を狭め、12ラウンド目で北東に追い詰めて逮捕。次は次女が、と言い出したが、さすがに時間が足りなく翌日に持ち越し。


2012年2月26日 日曜日

 昨晩やりたがっていた次女がきっちりと忘れずにスコットランドヤード(ボード)を出してくるので付き合う。しかし初手から北西の隅に逃げ込むもんだから、あっという間に包囲して8ラウンド目で順当に捕まえる。姿を現した5ラウンド目から、どうやって追っ手を撒くのか、なかなかに難しい。

 フレスコ(ボード)といい、スコットランドヤード(ボード)といい、最近ボードゲームから離れつつあった長女の心をがっちり捕えることができて、今回は実にいい買い物ができた。しかも安かったし。ほくほく。


2012年2月27日 月曜日

 やるゲームがいよいよなくなってきたので、以前購入したStronghold(Win)シリーズの中で未プレイの、Stronghold Crusaders(Win)を起動してみる。なんか色々モードがあって、どれが本筋のキャンペーンなのかよく分からないが、とりあえずチュートリアルっぽいキャンペーンを選んで4,5面をさくっと終わらせる。初代Stronghold(Win)とほぼ何も変わってない感じ。登場ユニットにアラビア系のが増えた程度の拡張セットか。


2012年2月28日 火曜日

 ブラウザゲームでも始めるかと、聖痕のエルドラド(Web)をちょっとやってみる。タクティクス系に見えたのだが、実は戦国IXA(Web)のような村ゲーの亜流だった。公式サイトにはRPGと書いてある。キャラはオリジナルの半分エロ系。カードを引いたりキャラを育てたりするのはそんなに好きではないのだが、まあ今のところそれほどひどくもなさそうなので、飽きるまでは続けてもいいかもしれない。


2012年2月29日 水曜日

 風呂で熟睡したらゲームやる時間がなくなった。

 朝から大雪なので、家庭事情でお休み。まとまった時間があってもがっつりやるゲームが特にないのだが、まあ折角なので昨日始めた聖痕のエルドラド(Web)をじっくりやってみたら、速攻飽きた。そしてやることがなくなったので、ふてて昼寝。




最近の日記に戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット