ゲーマー日記 2013年4月分


最近の日記に戻る

2013年4月1日 月曜日

 Travian(Web)。外人の大農場を更地にしてから移民して、無事強奪に成功。

 コールオブゴッド(Web)。無事最大規模の結社に移籍完了。なんかTravian(Web)といい、組織異動ばかり。季節柄か。ちなみにさすが最大規模だけあって、1日1回もらえる宝箱の量が半端じゃない。持ち切れないくらい。これが毎日か。めまいしてきた。


2013年4月2日 火曜日

 Travian(Web)は新組織のIRCチャンネルが公表されたので早速訪れてみたところ、盟主じきじきに声をかけられ、また幹部打診を受ける。なんかどの組織に行ってもこうなるのは体質なのだろうか。今回もまた丁重にお断りする。今度の同盟はまともというかかなり本気で戦ってるようなので、ここで幹部なんかやったらまた仕事に支障が出る気がする。


2013年4月3日 水曜日

 期末の仕事がたっぷりと残っていてまた遅くまで残業の日々。まあ今週までなのでそんなに悲壮感はないが、仕事中にTravian(Web)をやる暇は基本的にない。家に帰ってもすぐ寝る時間なので、こないだ作った大農場は全然育たない。なお持ち主だった外人は、残った本拠地も麦ロックをかけておいてじっくりと略奪するつもりだったのだが、クリアしてしまった模様。くそう、折角作り上げた餌場が。


2013年4月4日 木曜日

 仕事。ちなみに4月からチームのリーダーが替わり、今までの有能だが細かくてうるさい人から、無能だが優しい人になった。世の中に有能で優しい人はおらんのか。


2013年4月5日 金曜日

 子供の入学式のために会社を休む。だが無理して休んだ割に、やったことは体育館に座って居眠りをこいたことぐらい。果たしてこれは必要な儀式だったのだろうか。

 Travian(Web)は最近冒険でアイテムを拾って銀貨収入が多くなったので、金貨に変換して資源ブーストを麦にも適用してみた。効果は予想以上に大きく、このままいくと穀倉が数日であふれそうな勢い。考えてみれば収入がブーストされて維持費はされないのだから、首都の大農場が+5000/時ぐらいになっても不思議はないわけである。


2013年4月6日 土曜日

 嵐の日は家でのんびりTravian(Web)とコールオブゴッド(Web)。Travianは麦があふれそうなのでその対処として各村で穀倉を増設。また最近あまり増やしてなかった兵士を増強して、食費も増やす方向に。なるほど、上位の人々はこうやって兵力を増やしてるわけね。昔は完全無課金だったが、銀貨から金貨に変換可能になったことで一部課金サービスを受けられるようになって、やっと色々感覚が分かってきた気がする。まあ分かっても課金自体はしないが。


2013年4月7日 日曜日

 Travian(Web)。加入したばかりの最大同盟の盟主が、リアル事情により引退する方向らしい。なんか昔のサーバでも同じような展開だったし、こういう星の下に生まれてるのか。


2013年4月8日 月曜日

 Travian(Web)。一応戦争中の相手がいるのに今まで平穏だったが、もうすぐ秘宝なるものが出現するのに合わせてか、ここにきて同時多発で攻撃が来た模様。援軍要請が頻繁に来るようになると、このゲームを味わってる充実感に浸れる。


2013年4月9日 火曜日

 Travian(Web)。盟主の村に援軍要請があったので、近いことだし多めに出しておく。なお盟主は引退するつもりだったのが、今回いくつか攻撃を受けたことでカチンときて、反撃しないままやめられるかと心に火がついたらしい。戦争万歳。

 昼ごろに秘宝なるものが出現したらしいが、金庫施設がないと見ることすらできない。攻撃兵力をもって秘宝を守るNPC戦力を撃破しないといけないらしく、興味がない。色々戦況が有利になる効果を持つらしいので、同盟で誰かとって戦力底上げされるならいいことなんでないの。そのために取った秘宝を奪われないように、今まで以上に防衛戦力が重視されるとのことなので、この辺で活躍の場がありそう。


2013年4月10日 水曜日

 Travian(Web)。盟主の村に援軍を派遣しておいたのだが、着弾時刻になっても防御ログが発生しないということは、どうやらフェイクだった模様。終わったので撤退させてみると、なんだか兵数が少ない。はてどういうことかと思ったら、餓死という可能性に行き当たる。盟主のくせに呼び寄せた援軍餓死させんのか。それも1割以上。IRCで厳しく叱って猛省を促す。

 今度は別の人がクリアアタック宣言を受けたとかで、本気の大軍を防ぐというやりがいのあるお仕事。実弾だと分かってるなら全軍でいくか。


2013年4月11日 木曜日

 Travian(Web)。本気の大軍に本気の援軍を送ったところ、他の同盟員も結構集めたらしく、カタパルト被害も少なく撃退に成功。15%程度の被害が出たが、昨日餓死させられた割合と大差ない。こういう意味のある損害ならいいのだが。

 なおこの同盟はアタッカーだらけで、防御兵力はあまり多くはない模様。うちの援軍が最大戦力になるようだとかなり心もとないのだが。
 この減った分を補充せねば、と思った矢先にまた緊急援軍要請。分析班の話によると実弾の可能性が高いらしいので、同盟の防衛主力としては派遣しないわけにもいくまい。


2013年4月12日 金曜日

 Travian(Web)。派遣した援軍は、また実弾を見事に撃退。2割強の被害は痛いが、敵軍プレイヤーの主力部隊を壊滅させた意義は大きい。これこそがディフェンダーの働きどころと言っていい。

 一方で同盟挙げての一斉攻撃指令も出ていて、一応形だけ参加して敵軍の盟主に一発かましたところ、きっちり報復偵察が飛んできた。攻撃兵を大部分残していること、それが大した規模ではないこと、防衛兵がそれなりにいることを露呈してしまった。偵察に備えて退避させておくべきだった。失敗。


2013年4月13日 土曜日

 Travian(Web)。昨日の被偵察を踏まえたと思しき単発の報復攻撃のランプが点灯。単発だし、偵察の結果マークすべき要素がないはずなので、多分フェイクだとは思いつつも、一応自衛を考えるとうかつに防衛兵力を援軍に出せない。


2013年4月14日 日曜日

 Travian(Web)。敵盟主の実弾が別のところで炸裂し、どうやらうちに来ている攻撃は消去法からフェイクと判明。くっ、フェイクのせいで足止めくらった。敵の思う壺で悔しい。


2013年4月15日 月曜日

 Travian(Web)。同盟チャットで前同盟にいた頃の思い出を話していたら、なんか実質幹部だったんじゃんと、一度断ったはずの幹部就任をまた押し付けられそうな流れになったので、ひとまず逃亡。まあ確かに前同盟から大部分流れてきた連中が使い物になってない現状から言って、前同盟の代表者的な人物も一般的には必要なのかもしれないが、この何も物言わぬ連中に果たして一般論が通じるのかどうか。


2013年4月16日 火曜日

 なんか週末から風邪っぽいなとは思ってたが、いよいよ咳と頭痛が激しくなったので休暇を取る。週末にはボードゲーム会があるのでそれまでには治さないと。Travian(Web)の幹部とかやってる場合ではない。ゲーム自体はしっかりやってるけど。


2013年4月17日 水曜日

 Travian(Web)。朝着弾の緊急援軍要請に応えて騎兵を派遣。日中に戦果を覗き見たら実弾を4割近い損害を出しつつも撃退していたのはいいが、今度は盟主の村にも実弾疑惑の高い攻撃が来ていて、すぐさま転戦。今度は歩兵も出してこちらも見事撃退。損害は2割強。さすがに被害が大きいので、増強を急がねば。


2013年4月18日 木曜日

 Travian(Web)。またも緊急援軍要請があったが、場所が遠い上に残り時間が少なく、歩兵は間に合わず、騎兵は招集をかければ行けそうだが、いかんせん仕事中なので40分の召集時間を待つわけにもいかず、今回は断念。どうせフェイクだろうと思ってたが、後で見たら2発連続で実弾が来たとか。なんとか撃退したようだが、この同盟アタッかーばっかりで、防衛兵が少ないようなので相当な損害が出た模様。


2013年4月19日 金曜日

 Travian(Web)。敵同盟の主砲をことごとく防いだため、平穏な日々がやってくる。今のうちに兵力増強計画を推進する。これから騎兵の重要性が高まってくるのだが、離れた村で生産しているため、召集に時間がかかるのが難点。新たにコロニー内に騎兵生産拠点を作ることにする。ゆくゆくは歩兵生産拠点ももうひとつ増やす予定。


2013年4月20日 土曜日

 咳がまだ残っているが、多少の無理は押してボードゲーム会に出席。今回はみほ(仮名)が用事で場所がないため、伊政(仮名)の引っ越したばかりの新居で開催。ぽちょむきんすたー(仮名)と3人でグレートジンバブエ(ボード)をプレイ。一言で言えば陣取りゲームだが、マップ上の資源を使った一次産業、一次産業を使った二次産業から作られる商品を使って陣地をアップグレードする必要があり、ことはそう単純ではない。

 上家のぽちょむきんすたー(仮名)が繁殖職人を取って金を殖やす方向性に進んだので、逆を張ってほとんど何も取らないプレイでやってみる。このゲーム、神や職人といった特殊能力を持つカードは、必要勝利条件を押し上げてしまうデメリットを持つ。要は実質VPマイナス。逆に特殊能力はないけど、勝利条件が少なくなる神がいるので、こちらを選んでするするっと勝利。
<結果>
1位皇帝24/24
2位伊政(仮名)20/35
ドベぽちょむきんすたー(仮名)22/40

 3人とも結構気に入ったので再戦。今度はみんなVPマイナスを気にして慎重に進むので、逆を張って繁殖職人を採用してみる。ぽちょむきんすたー(仮名)が同一種類の商品で陣地アップグレードができる神を崇拝して、初期陣地をあれよあれよと最大の5段目まで上げることに成功。あと3ラウンドもあれば勝利、という話をトイレ帰りの伊政(仮名)に相談したら、自分はあと1ラウンドで勝てると豪語する。全くノーマークだったのでよくよく盤面を見てみると、1ラウンドでは惜しくも届かないものの、2ラウンドあれば確かに勝たれてしまうような局面であることが判明。

 ここから慌てて対伊政(仮名)妨害にシフトしつつ、うちの陣地もじわじわとアップグレード。そして最終局面、いよいよ伊政(仮名)の勝利条件達成は妨害しきれないが、うちも同ターンに勝利条件が達成でき、かつ1点差でなんとか逃げ切る。なぜか勝利条件引き下げ神を伊政(仮名)にみすみす取られてしまい、余計な苦戦をしたが。
<結果>
1位皇帝30/29
2位伊政(仮名)23/23
ドベぽちょむきんすたー(仮名)32/34

 次にもうひとつの作品、ルール石炭輸送(ボード)。ゲームのルールじゃなくて、ドイツのルール川を背景にした作品らしい。船で石炭を工場や街に運び込んで利益を得るのだが、ルールが複雑な割にそれぞれの要素がバラバラでいまひとつ。上流の白い石炭(意味不明)にいち早くアクセスして利益を取るが、海外輸出に励むぽちょむきんすたー(仮名)の独走には追いつけず敗北。
<結果>
1位ぽちょむきんすたー(仮名)35
2位伊政(仮名)32
ドベ皇帝31

 同一ゲーム2連勝とか、世にも珍しい結果となった。ぽちょむきんすたー(仮名)には相変わらず連結ゲーム強いとか言われるが、そんな自覚はないし、第一これ連結ゲームに分類していいんだろうか。プレイ時間が3人だと短くて、その割に取りうる作戦が多くてなかなかいいゲームであった。ルールの方はもういいや。


2013年4月21日 日曜日

 多少無理をしたせいか、体調がやや悪化。Travian(Web)とコールオブゴッド(Web)を少々やりつつ昼寝。


2013年4月22日 月曜日

 Travian(Web)は敵が主力を失ったせいで平和。こちらから攻撃仕掛けるとのことで、フェイク発射にだけ付き合う。


2013年4月23日 火曜日

 Travian(Web)。平和。平和すぎて防衛兵が増えてきてそろそろ食料維持が厳しくなってきた。


2013年4月24日 水曜日

 Travian(Web)。平和な中、ウイングの盟主、言うなれば支店長が突然無言で脱退するという事件が発生。IRCで幹部に聞いても誰も原因を知らない。時刻的に、IRCで会話した直後なので、最後に会話したウイングNo.2が原因かと推測されたが、何も心当たりはないという。脱退した人間を説得で戻せた例など聞いたことはないが、一応メールを出してみる。


2013年4月25日 木曜日

 Travian(Web)。支店長脱退の原因は、やはりNo.2との確執であることが判明。残ったNo.2の方はIRCで今までも色々あったと述べるが、個人的にはNo.2に問題がある気がする。最後の会話となった赤ランプ同盟員の処遇に関しては、No.2がさくっと追放したと報告したところ、支店長がそういうルールではないから幹部フォーラムを見ろと促しているのだが、幹部フォーラムの合意内容もろくに見ないのはまずいだろう。かと言って支店長もそう主張すりゃいいものを、いきなり黙って脱退という最悪の行為に出たんだからどう言われても仕方のない状況。

 困ったことに、No.2は脱退した支店長にカタパルト制裁を加えるべきと主張し、それに反対意見が出ると、そんなら自分もやめるとか言い出す。まあ制裁やりたきゃ個人の力で勝手にやってくれよ。あとやめるやめる言い出すリストカット宣言は見るに耐えないので勘弁していただきたい。


2013年4月26日 金曜日

 Travian(Web)。支店長脱退により、支店維持が難しくなってきたため、同盟員全員が本体に集合することに。さすがに2同盟を合わせるとサーバ1位の巨大組織になる。No.2は全員の移行を見届けてから移籍という状況になっているため、下手をするとこのままこいつも抜ける可能性が。今までも金庫用の資源援助とかさんざん募集しといて脱退とか、それこそ制裁ものだろう。上位陣に色々問題が噴出してきて、大丈夫かいなこの同盟。


2013年4月27日 土曜日

 Travian(Web)。本店に統合されたため、同盟内人口順位がぐっと下がって14位。まあこのくらいの位置の方がやりやすい、って同盟移る度にこれ言ってるな。

 先日会社帰りにDOSパラダイスに寄っていまどきのPC事情を色々説明してもらうついでに、新機種の見積もりを受け取る。ざっと10万。SSDを強く勧められたり、グラフィックボードは今の3倍ぐらいの性能になるGT550を勧められたりとちょっと欲張りスペック。円安の時期だし、別に今スペックで困ってるゲームがあるわけではないので、ほんの視察に過ぎなかったのだが、いざ見積もりを貰ってしまうと他にもWebで価格を調べたりしてなんか物欲モードに入ってしまう。


2013年4月28日 日曜日

 のんびりTravian(Web)。常駐防衛を求めてる人がいたので、最近食料維持が厳しかったため5000ほど供出させてもらう。おかげでだいぶ楽になった。防衛兵の生産はちょっと停滞するか。


2013年4月29日 月曜日

 コールオブゴッド(Web)は毎週日曜の夜に結社の領土にゾンビが攻め込んでくる。さすがサーバ最強結社ともなると、ゾンビもLv110とかしゃれにならないのが来る。その分、撃退したときの報酬もでかいので、マスターの計らいで非戦力部隊も極力このLv110ゾンビに割り当てられる。主力の背後に隠れていて出番はないかと思われたが、主力がことごとく破られ、まさかの出番。そして速攻で全滅して全く役に立たず。幸いにして他の戦列で勝ち残った主力が撃退してくれたので、防衛には成功して報酬をいただく。

 そこで出た報酬が騎士カードで、使った結果潜在値70という強力なディフェンスタイプを引く。既に防衛は2人いて間に合ってるのだが、まあ状況によっては前衛3枚とも防衛にしてもいいかということでレギュラー採用。これ育てるのがまた1ヶ月ぐらいかかってしんどいんだけど。


2013年4月30日 火曜日

 通勤中のタクティクスオウガ運命の輪(PSP)は全員ローグにして修行をしつつNルートのストーリーを進め、最終章に入る。最終章は全ルート共通なので、もうストーリー的には全部見たことになる。あと残ってる主なコンテンツは死者の迷宮ダンジョンぐらいなので、これに挑戦してみることに。地下100階まで延々と続くのでいまいち気乗りしないのだが。B2Fで魔法使いを救う面が出てくるが、こいつが弱いくせに逃げようとしないので救援がまるで間に合わず、なかなか成功しない。やはりローグだけじゃ無理か。




最近の日記に戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット