ゲーマー日記 2014年5月分


最近の日記に戻る

2014年5月1日 木曜日

 アトランティカ(Win)とRail Nation(Web)。Rail Nationは夜中に開催されるトーナメントの商品が課金機関車という素敵なアイテムだったので、寝る前に準備を整えて、わずかに持ってる課金ポイントを使って予約しておく。2時半まではもう起きてるのがきつい。多少の雑魚なら自動操縦でも勝てるだろう、と翌朝わくわくして覗いてみると、2位に終わっていた。相手はうちの都市スレイトンのもうひとつの協会の会長。まあ雑魚ではないのでしょうがないか、とタイムを見てみると、なんと3秒差という僅差だった。なんたること。ひょっとしてちゃんと機関車を整備しておけば勝ててたのではないだろうか。痛い。


2014年5月2日 金曜日

 アトランティカ(Win)とRail Nation(Web)。アトランティカはLv103に。順調にレベルが上がる。しかし上がる度に、グリムイベントがきつくなる。痛しかゆし。


2014年5月3日 土曜日

 ゴールデンウィーク始まり。どこにも出かけないので4連休たっぷりとゲーム三昧の予定。アトランティカ(Win)をみっちりやってたら、すぐLv104になる。コンスタンティノープルシリーズのクエストが終わったので、次はアドリブンシリーズ。入り口の敵が単純な格闘型なので非常に戦いやすくていい。自動戦闘の相手にうってつけ。

 マイホームに傭兵を置いておくと、定期的なアイテム要求に応えると結構な経験値が入ることを知り、そろそろ魔女を抜いて、海賊を育成し始める。攻撃力が非常に高いと聞いているので、殲滅力向上に期待している。


2014年5月4日 日曜日

 アトランティカ(Win)をみっちり。Lvの近いギルドメンバーと組んで、コンスタンティノープルの残クエストやLv90用個人ダンジョン、グリムイベントなど色々と回る。二人だとやはり断然楽。ひとりだときつくてほとんど勝てないグリムイベントも2人ならどうにかなるようなので、チケット2枚分1時間集中してやり、コインを10枚ちょい入手。これでどうにか雇用はできそうな算段が立った。


2014年5月5日 月曜日

 アトランティカ(Win)。Lv105に上がる。ひとりでLv90用個人ダンジョン(通称90D)もクリアできるようになったし、アドリブンシリーズのクエストもソロでがんがん進められる。


2014年5月6日 火曜日

 ついに連休も最終日。ひたすらアトランティカ(Win)とRail Nation(Web)ばかりやっている日々だった。アトランティカはLv106に。グリムイベントがどんどん辛くなるのだが、知り合いのマイホームで開催される晩餐なるものに参加すると、攻撃力+35%という強烈なバフが1時間半もつくことが判明し、これを利用してグリムイベントに挑戦。それでも戦闘がきついので、ギルドメンバーにアドバイスを求めたところ、攻撃力重視で6人メンバーにすると、ターンの回りが速くなって先手必勝でいけるかも、と教わる。早速試してみたところ、確かに劇的に楽になる。どうせ戦闘中に回復しているようだともう後手に回っているし、回復役が砲撃を受けるとそこが穴になるので、いっそ外して、攻撃メンバーだけの偏った編成にしたところ、初手から3人も選択可能なので話が早い。これでコインを結構稼ぎ、昇級用結晶に変換して2段階昇級。あと一週間、この手でもう少しコインを稼いで、今度はスキル本にするか。

 Rail Nationはあまり張り付いてやるゲームでもないので、数時間に1回覗いて駅の建物建設指示を出したり、2時半、8時半に開催されるトーナメントにエントリーしたり。我らがスレイトンはなんとか10位に入るか入らないかぐらいの位置で成長しており、人数が少ない割にはちょっと頑張ってる感のあるポジション。ここを捨てる準備はできつつあるのだが、見捨てるのもちょっと早いという微妙な状態。ちなみに得点順位は90位前後をうろついてる。GW中でこれなので、平日になったらもうちょっと落ちるであろう。


2014年5月7日 水曜日

 アトランティカ(Win)とRail Nation(Web)。Rail Nationは時代3に入る。それまで金と科学ポイントをギリギリまで貯めてから、時代が変わった瞬間に機関車庫を建設開始し、新しい機関車に開発ポイントを投入する。が、よくよく研究ラインを眺めてみると、この時代の機関車の性能が結構微妙。これなら今使ってる時代2のヤマネコ号フルチューンをそのまま継続利用した方がよさげ。というわけで方向転換し、時代2の連結器の研究を進める。まあ時代3の貨物を運べるのはもう数日かかるので、それほど大きなロスというわけでもないだろう。


2014年5月8日 木曜日

 アトランティカ(Win)はLv107になるのを極力遅らせようとしたのだが、いかんせん主人公を戦闘から外すわけにもいかないので、日課をこなすとどうしても経験が入ってしまってLvUP。これでまた一段とグリムイベントが辛くなると思うと、LvUPもあまり素直に喜べない。

 アドリブンシリーズのクエストが終わる。メインクエストの流れがぱたっとここで途絶えてしまい、クエスト一覧から自分で探してデトロイトにやってくる。そういや当初はLv上限が100だったので、これがクエストの終点だったのだろう。それにしてもアップデートして続き作ったなら、ちゃんと話ぐらい繋げろよ。

 Rail Nation(Web)はスレイトンの都市レベルが13に上がる。10位か11位あたりに入るため、まだなんとか喰らいついてる模様。ふと協会でよく雇われている技術者の枠を見ると、本部がレベルアップした本日やっと2人枠になったということは、今まで都度課金して枠を広げていたことになる。協会長さんえらいなあ。うちより順位低いのに。その健気さに心を打たれ、せめて啓蒙活動でもしてやろうと、都市フォーラムにゲーム攻略法の連載を始める。Travian(Web)のときもやったけど、こういう書き物をついつい書き始めてしまう。


2014年5月9日 金曜日

 アトランティカ(Win)とRail Nation(Web)。


2014年5月10日 土曜日

 Rail Nation(Web)は時代3に入ったものの、機関車に魅力がないので技術開発をしないことにして、時代2の機関車で時代3の貨物を運べるように連結器の開発をしておくことに。そしてそれだけでは時間経過で貯まる技術ポイントがもったいないので、ついでに時代2の研究を全て終わらせて、メダルによる名誉点をもらう。てっきり次のメダルは別の時代の研究を終わらせるというのもあるのかと思ったら、それはなかった。残念。時代1も全部やろうかと思ってたのに。

 日中はほとんどずっとアトランティカ(Win)やってた。


2014年5月11日 日曜日

 アトランティカ(Win)。ひたすらプレイしてると自然にLvが上がって109に。メインクエストはデトロイトシリーズに入っているが、どうも経験値はアドリブンシリーズの方が高かったような。クエストの文章もシナリオも雑になってきてるし、なんかやっつけ仕事感がありありと。


2014年5月12日 月曜日

 アトランティカ(Win)。デトロイトシリーズのついでに、楽士雇用クエストも進めていたら、唐突にグレムリンの目が欲しいとか言われる。なんだべと思ったら、かなりLvが下の方の、魔女雇用クエストあたりのエリアにいるらしい。そんなの楽勝だろと思ってたら、このボス敵が硬いのなんのって。ゲージ必殺技かましてもほとんど減ってないし、味方全部盾にしてひたすら長期戦に持ち込んでも、残り2割ぐらいが関の山。何度か挑戦しても今の実力じゃどうにもならなそう。たまたまギルドメンバーが手伝ってくれることになって、パーティ組んで行ったら、2ターンで秒殺してたくせに、うーん硬いねーとか言われた。なんだこの実力の違いは。


2014年5月13日 火曜日

 アトランティカ(Win)とRail Nation(Web)。眠いのでそこそこに。


2014年5月14日 水曜日

 アトランティカ(Win)。長かったグリム兄弟の雇用イベントも終わるので、消滅する前にイベントコインを交換しに行くが、枚数が半端なので最後にちょっとコインを稼ぐことにする。そして30分がんばって交換すると、また半端な枚数集まるというこの無限ループ。今週は体調がいまいちで眠くてしょうがないのだが、もう30分だけなんとかやりとげて、やっと満足いく状態に。もう寝る。


2014年5月15日 木曜日

 アトランティカ(Win)は色々アップデート。意欲のMAXが150%になるとか、微妙な改善周り。それと共にイベントが始まり、またLv自動調整のダンジョンかよとうんざり気味だったが、ギルドマスターが絶賛してくる。普段のイベントには興味のないマスターだが、このイベントはおいしいからやっとけとのことなので、よく分からないまま挑戦。カギを使うと10分間プレイできるダンジョン。宝箱型の敵と戦うと、Lv自動調整とは言えダメージはほとんど受けない雑魚。1回の戦闘で宝箱を1つ回収できて、10分間タイムトライアルで何戦できるか。一度クリアすると3時間再挑戦不可。あとダンジョンはサーバ全体で人数制限があるので、カギを使っても必ずしもプレイできるとは限らない。宝箱からはランダムで秘薬類や復活アイテムの他、クーポンが出てくることがあって、高級な傭兵の雇用アイテムと交換できる。これがどうやら当たりの模様。2週間しばらく励むか。

 体調がいまひとつ悪いので休暇を取って、やることはアトランティカ。平日はさすがにイベントダンジョンの人数制限に引っ掛かることもなく、順調に宝箱を集める。今の実力だとがんばっても11個。Lv109に上がる。


2014年5月16日 金曜日

 アトランティカ(Win)。体調悪いところに仕事が遅かったので、そこそこにノルマだけこなして寝る。

 朝早く帰りが遅かったため、Rail Nation(Web)のトーナメントはどちらも出られず。スレイトンは過疎が始まっていて、がんばってる協会長さんはトーナメントには興味がないようなので、かなりの確率で一人旅で済んで楽なのだが。他の都市にもちょっかいをかけたりするが、そんな楽な展開にはまずならない。そこそこ都市Lvが高くて、トーナメントは連戦連勝で、技術者は協会長が課金してまで入手してくれて、と実はかなり恵まれた環境なのかもしれない。


2014年5月17日 土曜日

 アトランティカ(Win)。Lv110に上がる。ギルドメンバーがドルイド雇用クエストやるくらいなら市場で買った方がましとか、今の価格ならお買い得とか煽るものだから、ついつい750M払って衝動買いしてしまった。初期から主力として活躍していた猛獣使いと交換になるだろうが、しばらくはLvを追いつけるのが大変。しかも前衛の交代なので、当面壁が一枚足りない苦しい戦いを強いられることになる。


2014年5月18日 日曜日

 アトランティカ(Win)。相手が近接以外だと役に立たない気候師の控えメンバーを育成しようと、ドルイドの他にイェニチェリも入れることに。2人も入れ替えると戦力ガタ落ち。クエストの報酬もらうときだけ出すなど、細かい入れ替え操作を強いられる羽目に。


2014年5月19日 月曜日

 通勤中のルーンファクトリー新牧場物語(NDS)は、ゲーム中1年が経過。最後のダンジョンに入れるようになったので、間もなくコンテンツとしては終わりに近い。ヒロイン攻略も10人中5人はもうプロポーズ待ちまでいった。これが全部できたら、あとはセーブしといてとっかえひっかえ。


2014年5月20日 火曜日

 アトランティカ(Win)とRail Nation(Web)。


2014年5月21日 水曜日

 Rail Nation(Web)は時代4に。折り返し地点。時代4は機関車の性能が高いので、まじめに開発すべく、こつこつ貯めた金貨を使って1週間のプラスアカウントを購入。技術開発速度25%UP目当て。ついでに駅の施設開発も2件同時にできるので、最優先の機関車庫ともうひとつ並行で上げられるのもいい。


2014年5月22日 木曜日

 アトランティカ(Win)でLv111に。ギルド内に同じLv帯の人がいて、密かにライバル視しているのだが、前はこっちがちょい上だったのに、最近少し先行されだして危機感を感じていたところ、今回は先に111になってちょっと得意に。

 しかし次ログインしたらもう追いつかれていた。


2014年5月23日 金曜日

 Rail Nation(Web)。スレイトンのトーナメントで、1位にプラスアカウント1日と金貨が手に入るゴージャス版が久しぶりに登場。日中なのでどうしたものか迷ったが、仕事中に抜け出せたので接続。しかし時間通りにはいかず、5分ほど出遅れたので1位はどうも無理っぽい。ひょっとして誰も参加してなかったらいいなと思ったが、ログインしたらやはり2人もいた。とりあえず全力で機関車を差し向けたところ、途中でなんか追いつき出して、最後の最後で大逆転で1位に躍り出ることに成功。金貨も手に入ったし、プラスアカウントが1日延期されてほくほく。仕事さぼった甲斐があった。


2014年5月24日 土曜日

 休みはひたすらアトランティカ(Win)。Lv112に上がる。が、ライバルは一足早く112になって、更に夜には113まで。完全に置いていかれた。

 Rail Nation(Web)はマンネリになってきたので、少し刺激を求めて新たな都市へ接続しに行く。大都市という意味では北のオックスベリーがサーバ2-3位を競うLvの高さなので、最終移住先としては申し分ない。あとはトーナメントで簡単に勝てそうな、少し寂れた街がないかなと、東のカークタウンにつないでみる。つないで初めて分かるのだが、トーナメントの開催時刻はちょっと遅めで、3:15と9:15。朝は出勤時刻から言って無理なので、夜にちょっとお邪魔する程度か。


2014年5月25日 日曜日

 アトランティカ(Win)。Lv114。この辺になるとひとつ上がったからと言って特段なにかできるようになるわけでもなし。鎧の製造に励んでみるが、Lv100装備である酷寒シリーズまでは遠い。

 宝箱イベントに励んでいたおかげで、クーポン券が45枚貯まり、早速傭兵封印珠と交換。今回はギガス。強力な大砲としてギルドメンバーに強く勧められたので。今育成中のイェニチェリ、ドルイドと共に半人前が3人になってしまった。しばらく苦労するぞこれは。


2014年5月26日 月曜日

 アトランティカ(Win)の背後でせっせとRail Nation(Web)。やっと時代4の最終機関車、ポセイドン号を開発完了。機関車庫を3両分占有するが、性能は3倍以上だし、機関車少ない方が操作の手間が減って助かる。これから金が出来次第どんどんリプレースしていく。スレイトンはLv19まで上がった。周辺都市が同Lv帯ばっかりで、お互い合流しようという考えが一切ない。これは共倒れパターンじゃなかろうか。


2014年5月27日 火曜日

 通勤中のルーンファクトリー新牧場物語(NDS)、最終ダンジョンを威力偵察してたら、そのままボスを倒すところまでいってしまった。スタッフロールが流れてエンディング。あー終わってしまった。あとは各種ヒロインの結婚シーンを見たら次いくか。


2014年5月28日 水曜日

 アトランティカ(Win)の宝箱イベント終了。ギガスの次は20枚貯めて関羽も、とか欲張ってみたが、14枚しかいかなかった。次のイベントはサーバ全体で日替わり目標を達成しましょうというものだが、景品は大したことなさそう。この2週間ちょっとがんばりすぎた感があるので、ちょいと手抜きモードに。


2014年5月29日 木曜日

 アトランティカ(Win)はメインクエストのアステカシリーズも終わらせて手抜きモードのつもりが、木曜にダンジョンポイントがリセットされることをギルドメンバーに指摘され、結構余ってることに気づいたので消化する。ダンジョンポイントの使い道と言えばマジャパヒト。これを傭兵団を組んだ状態でソロでクリアするのが一番おいしいということなので、早速消化。1回10ポイントだが、2回目以降は5ポイントずつ累積してコストが上がる。既に今週2回やってたので、3回で余剰ポイントを使う。経験値は全体で100Mぐらい入るので、Lvの高い主人公にがっつり分配されてLv115に。


2014年5月30日 金曜日

 ここ最近、ゲームライフが充実しているせいで、仕事もしていると非常に疲れる。これに加えて帰りの立ち読みとかあると、週に5日も体がもたないので、優先順位の低い仕事を休むことに。かといって寝込むほど体調が悪いわけでもないので、アトランティカ(Win)とRail Nation(Web)をやりつつも眠くなったら昼寝をするという、理想的なゲームライフ。


2014年5月31日 土曜日

 休日はゲームで忙しい。Rail Nation(Web)は6時間ごとに各都市のトーナメントを荒らしていきつつ、1時間半おきに建物の収入を回収しにログインする。ベースはアトランティカ(Win)で、新クエストシリーズの仏国寺をやりつつ、花郎雇用クエストも並行したら経験・金銭収入がかなりでかいことに気づき、いつの間にかLv116になってた。




最近の日記に戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット