ゲーマー日記 2014年12月分


最近の日記に戻る

2014年12月1日 月曜日

 三国野望(Web)の背後で俺タワー(Web)やったりザポロージェの日常(Web)やったり。ザポロージェは期間限定クエストが次々と打ち出されるので、他のクエストをやる暇が全然ない。まあ当分楽しめるということでもあるが。


2014年12月2日 火曜日

 仕事の忙しさがピーク。こっそりインターネットに接続してブラウザゲームなんて余裕もありゃしない。それでも帰ってきてからは例え睡眠時間を削ってでもやるけど。


2014年12月3日 水曜日

 仕事の忙しさに参りつつも、帰宅して俺タワー(Web)の期間限定キャラを2種類捕獲できるとほっこりする。


2014年12月4日 木曜日

 仕事の忙しさもやっとひと段落。三国野望(Web)はこつこつ毎日プレイしているが、一向に陣容が強化されない。最強は8星暗殺者の周泰のまま。暗殺者は一撃必殺の暗殺という技があるにはあるが、想像の通り命中率が著しく低い。まあシナリオで詰まったら当たるまでやるという使い方はできるかもしれんが、これが最強キャラというには無理がある。


2014年12月5日 金曜日

 三国野望(Web)のシナリオで詰まる。袁術を追い詰める寿春城マップで、楊奉が倒せない。本人が重騎兵で疾走してくるので槍兵は欠かせず、それに加えて敵の攻撃陣がガンガン攻撃してくるのがたまらん。なんとか反撃に移っても、医師がいるので地味に回復してきて厄介。防衛を2枚加えるとして、残り3人でこれどうするのか。Lv60ぐらいまで鍛えればどうにかなるのだろうか。今55なんで1ヶ月ぐらいかかりそうな気がしてきた。


2014年12月6日 土曜日

 午前中は在宅で仕事。まあしかし時折電話中継をするだけの簡単なお仕事なので、ブラウザゲームの合間にやれば十分。休日こそ一週間の遅れを取り戻すべく、三国野望(Web)と俺タワー(Web)とザポロージェの日常(Web)と翠星のガルガンティア ONLINE FLEET(Web)。ガルガンティアはついにイベントもやらなくなったし、そろそろ切りどきか。


2014年12月7日 日曜日

 三国野望(Web)はまじめにやろうとすると、回復する行動力を使い切るだけでも大変なのだが、それに加えて13時と22時の国家戦、そして経験はもらえないがアイテム報酬がおいしい合戦場は個人と協同と両方やるべきだし、合間に2時間ごとにギルドの施設を稼動させたり。うちのギルドはサーバ最強なため、国家戦のときにギルド内20位だと名声ポイントがもらえるのだが、この20位がかなり大変。調子いいときや人数が少ないときになんとか滑り込めるくらい。


2014年12月8日 月曜日

 三国野望(Web)。休日ぐらいは行動力を使い切って各種コンテンツをやっておかないと。0時になると唐突にログインキャンペーンが始まって、これから年末までログインするだけで日々ボーナスアイテムがもらえるようになる模様。普通にやってても無課金だと上位武将が手に入る気配がまるでないので、これを当てにするか。


2014年12月9日 火曜日

 やっと仕事の方は落ち着いてきて、早めに帰ることができるように。おかげで三国野望(Web)の国家戦が始まる22時に間に合い、得られた名声で陣形の応援武将2枠目を確保。課金ポイント200円分でもよかったのだが、無課金でもらえる課金ポイントは貴重なのでそんなものに使うわけには。とか言いながら、多分やめるまで課金ポイントほとんど使えない気もするけど。毎度おなじみエリクサー症候群。


2014年12月10日 水曜日

 平日に4作品並行するのも辛いので、さすがに何の目的もなくなった翠星のガルガンティア ONLINE FLEET(Web)は引退を決意。一方でザポロージェの日常(Web)は適当にたまったクエストクリアしたらやめようと思ってたら、次から次へと期間限定クエストが出てくるのでやめるどころではない。がんばりすぎる運営ってのもいるもんだ。


2014年12月11日 木曜日

 落ち着いたはずの仕事だが、先週多忙の中やらされた集計が間違ってると言われ、必死でやり直してたら深夜になる。いやまあ元データを取り違えた時点でそりゃ間違うわけですが、チェックが甘いとか言われまして忙しいときに頼んだらチェックが甘くなることぐらい覚悟しとけよ。そんな憂さを晴らそうにも、深夜帰りだと大してゲームもできないこの悲しみ。


2014年12月12日 金曜日

 仕事は今週末のリリースに向けて先週のうちに準備を整えておいたはずが、直前になって他部署の奴が横槍を入れてきてリリース基準を変えやがったせいで、このギリギリになって新たなテストをやる羽目に。そして結果がNGだったので対策をうつ必要が出てきたのに自分たちではあっさり白旗あげて対策は人任せ。久々に殺意が湧いた。そしてそのストレスを癒そうにも、深夜帰りだと大してゲームもできないこの悲しみ。


2014年12月13日 土曜日

 仕事はリリース作業だったものの、やってみたら昨日OKだったはずの緊急対策がNGとなって、やむを得ずリリース中止の判断が下される。ふざけんな。ガッデム。休日出勤で誰もいないのをいいことに、仕事中に三国野望(Web)を走らせて心を癒す。そんなもんじゃ癒しきれないけど。


2014年12月14日 日曜日

 衆議院選挙。特にしがらみがないので、直前にネットで政党相性診断して、一番合致したところに投票。それにしても一致度50%しかなかった。選挙公約段階でこれだから、実施段階に移ったら半分以下になるわけで、確かにそりゃ選挙行く気しないというのも分からんでもない。うんこ味のカレーと、カレー味のうんこを選びに行くようなもの。ただ行かないと嫌な方、というか下手すると両方食わせられたり、うまく逃げた奴が残した分も食わせられたりする可能性もあるんだから、行かざるを得ない。

 帰ってきてからは三国野望(Web)や俺タワー(Web)に励んだり昼寝したりと平和な午後を過ごす。こういう平和を享受できるのもあと何年だろうか。この国が破綻する前に何とか逃げ切れるといいんだが。


2014年12月15日 月曜日

 三国野望(Web)と俺タワー(Web)とザポロージェの日常(Web)を並行して遊ぶ。

 衆議院選挙は自民党が予想通り圧勝とマスコミは表現するが、実は議席を微妙に減らしているので、これを圧勝と言っていいのか。余計なことをして微ダメージをくらってる状態を示すにはもうちょっと別の言葉があるような。とは言え、増税したいけどやると選挙で負けるからやだ、という課題に対し、じゃあ勝てるうちに選挙やっちゃえばいいじゃん、という目先のクエストは無事クリアしたわけで、つまり次の手は増税決行というわけだ。分かりやすい。ここまで敵の戦略が丸見えだというのに、何も打つ手がないというのは野党は無能の集まりか。自民党も決して有能とは言いづらいが。


2014年12月16日 火曜日

 三国野望(Web)、連続ログインの報酬で始めての9星武将をもらう。華陀。有名な医者なので個人スキルは味方全体の回復力UPだが、職業はランダムなので謀士。火計とか使うらしい。さすがに9星だと能力が高く、計略91とか言ってる。計略高い武将ちょうどいなくて困ってたので、がんばって育てよう。


2014年12月17日 水曜日

 DMMの新作ブラウザゲーム、バニッシュメント・デイ(Web)なる作品が始まってたのでプレイしてみる。一応ストーリーがついてる艦これ(Web)系。いまどきキャラひとりにつき1枚の絵で紙芝居やられてもねえ。しかも絵師が複数混じってるので、紙芝居以下。ストーリーがある分だけ見ててつらい。そういう意味ではその辺をばっさり捨てた艦これの潔さは慧眼である。


2014年12月18日 木曜日

 休暇。朝から三国野望(Web)と俺タワー(Web)とザポロージェの日常(Web)で遊び、眠くなったら昼寝をする。これが人間の文化的生活というものである。


2014年12月19日 金曜日

 ザポロージェの日常(Web)はやっと期間限定イベントをやり終えて、一般イベントに取り掛かれるように。もっともインドだとかラップランドだとか、今までとは別のエリアを最初から整備するシステムが追加されていて、全部クエストやりきるのに数ヶ月単位でかかりそうな気がする。


2014年12月20日 土曜日

 Steam(Win)の年末セールスが始まったのでチェック。特にこれと言って欲しいものがあるわけでもないが、安かったら買ってもいいレベルのものをつぶさに見ていくと、Talisman Digital Edition(Win)が370円とか、Magic2014(Win)が673円だとか、アナログゲームのオンライン版が目に付く。ためらっていると割引率が変わるのは先日の秋のセールスで懲りたので、そのままポチっと購入しておく。ついでにKnights and Merchants(Win)とかいうSettlers(Win)っぽいのも174円とタダ同然なのでタイトル買い。いつやるか分からんけど。


2014年12月21日 日曜日

 三国野望(Web)は初めて軍団対抗戦に参加。うちの軍団は参加人数が多いため、戦闘力上位20名と決めており、いつもあぶれていた。正直何をするのかシステムが理解できていないが、最強軍団だけあって何もしなくても勝ってる様子。適当に戦いを仕掛けていたが、敵の上位陣はさすがに圧倒的に強い。何もする暇もなく全滅するレベル。終わると優勝チームの参加賞ということで、武将が8人ももらえるパックを入手。なにこれおいしい。開催日が火木土なのでこれから早く帰ろう。


2014年12月22日 月曜日

 折角買ったので、Magic2014(Win)をプレイしてみる。元々カードの方でやってたものの、久しぶりなのでちょろっとチュートリアルをなめてキャンペーンに突入。初期デッキは緑単色で生物をでかくして攻めるだけの単調なデッキ。まあ初心者には丁度いいんだろうが、好みにいまいち合わないので、最初の敵を倒して開放される赤デッキに早々に移行。しかしこれはこれで、攻撃力の高い生物で攻めるだけで、火力はShockが1枚とかやってられん。それでも2番目の敵もなんとか倒す。まだまだ先があるし、シールドデッキ戦もできたりする。カード代を払うことを思えば、これはかなりお買い得。オンライン対戦ができるなら更に言うことないんだが。


2014年12月23日 火曜日

 折角買ったので、Knights and Merchants(Win)も起動してみる。なるほど、印象通りSettlers(Win)クローンだ。それも初期の。道路は自分で引かなきゃいけないのがめんどくさい。チュートリアルはないでもないが、かなりぶっきらぼうなので古い作品っぽい。1面から敵を全滅させろという、何の具体性もない目標。ある程度の戦力を与えられているので、手勢だけで勝てる戦闘練習面かと思いきや、明らかにこれだけでは勝てない量の敵軍が待ち構えてる。しかも次々と増えてる。結局こつこつと内政を整え、鉱山を掘って武装を整え、兵士を大量生産して2時間ほどかけて敵を壊滅させる。しかしゲームが終わらない。仕方なくマップをくまなく探索したら、別のプレイヤーが存在することが判明し、それなりの軍勢なのでまた軍の作り直し。もう1時間ほどかけてようやく完全踏破してクリア。なにこれ、この先ずっとこの調子でやんのか。かったるい。


2014年12月24日 水曜日

 三国野望(Web)と俺タワー(Web)とザポロージェの日常(Web)に励む。三国野望(Web)は今日も軍団戦に参加するが、やはりみんな強すぎるので、放置しといて参加賞だけもらう方向で。


2014年12月25日 木曜日

 三国野望(Web)と俺タワー(Web)とザポロージェの日常(Web)。最近俺タワー(Web)とザポロージェの日常(Web)は何もイベントがなかったので三国野望(Web)に注力できていたが、両者とも本日のメンテでアップデートが入ってまた三つそれぞれがんばらないといかん期間に。

 会社で数週間前に配布されたiPhoneのセッティングを忙しくて後回しにしていたが、やっと今日になって開封。ほほうこれがスマホか。初めての文明との接触。Androidはうちにもタブレットがあるので大体分かるが、iPhoneはまた操作が違うので、派遣さんに鼻で笑われながらも基本操作を教わる。なにこの、技術が分かってないおじさんみたいな屈辱的立ち位置。まあそれはさておき、スマホと言えばゲームでしょうということで早速インストール。何が人気がよく知らないが、スマホを持ったらやりたいと思っていたジョジョの奇妙な冒険スターダストシューターズ(iOS)。ジョジョマニアとしてはやっておかないといかんでしょ。TVアニメ版でも盛んに宣伝してたし。

 初期キャラは三代ジョジョの中から適当に承太郎を選択。レアカード。そしたら運営からメールが届いてて、なんとか記念にカードを配りますとあって、添付は花京院。スーパーレア。リーダーは開始1分で花京院に奪われる。なにこれ初期キャラ関係ないゲームかよ。ゲームシステムは、メダル型のキャラを引っ張って敵メダルにぶつけるおはじき。よく知らないけど、最近人気のモンスターストライク(iOS)じゃないのこれ。まあ随時ジョジョキャラのカットが出てきて名セリフを吐くので、マニアには割とたまらんけど、マニア以外には何も面白くないような。なるほど世間であまり評判を聞かないわけだ。


2014年12月26日 金曜日

 三国野望(Web)は火木土が軍団戦なので、火曜木曜は早く帰ろうと思ってたはずなのに、早くも忘れてしまい間に合わず。今日はなんか帰る用事があった気がするけど、忘れてるってことは大した用事じゃないに違いないとか、あほなこと考えてた。


2014年12月27日 土曜日

 ゲームサイトを見ていたら、大航海時代Online(Win)が無料プレイ期間を設けるというので、早速ダウンロード。1/4までというので正月期間しばらく遊べるなと思ったら、16時から20時までという制限がつきであることに気づく。

 日記見たら昨年の夏に100円で1ヶ月遊んでるので、そこから1年半しか経ってない。まだ未練があったとは。新キャラ作るのは実に4回目。イスパニア、ポルトガル、ネーデルランドの順に作ったので、今回はフランスにしてみる。まずは学校へ。例によって交易系から最初に。この辺は何度遊んでも変わらん。


2014年12月28日 日曜日

 次女が久しぶりにボードゲームをやりたがったので、リクエストに応じてカルカソンヌ(ボード)。修道院を多く引けたおかげで、危なげなく周回差をつけて楽勝。しかし次女の欲求はこんなものでは収まらなかった。ミルボーン(カード)で次女に青信号が出ないせいでまるで勝負にならなかったことでめげるでもなし、どうぶつしょうぎ(ボード)でこてんぱんにしてもなおめげず、次はトランプでポーカーがやりたいと言う。さすがに運ゲーは滅法強い次女、なんぼ勝負をかけても少し上をゆくので完敗。最後にバトルライン(カード)で年の功を見せて完勝して溜飲を下げる。

 夕方、折角の無料期間なので大航海時代Online(Win)。Chronosサーバー限定となっていたが、このサーバーはどうやら過去のアップデートを追体験できるように、一定の速度で順繰りにアップデートをかけているらしい。そして3月にはなくなる模様。つまり今無料期間で育てても、いずれ折を見て課金した頃には消えているキャラということか。まあどのみち課金するつもりはあまりないし、とりあえず生産してるのが楽しいだけなんで。


2014年12月29日 月曜日

 折角買ったのでシリーズ、最後はTalisman(Win)。あのタリスマン(ボード)のPC版。どうやらオンライン対戦もできるらしいが、そもそも以前プレイしたのが25年ぐらい前なので、まずは思い出すところから。チュートリアルというほどではないが、プレイ中に懇切丁寧に説明文が出てくるので、ほぼ初めてでも問題なし。COMと2人プレイでやってみる。キャラはRPGはとりあえず魔法使いというマイルールに従ってWizard。COMはデフォルトの脳みそ筋肉Troll。腕力はないけど、得意の魔法で精神攻撃してくる敵を全く苦にせず、しかもプレイヤー間攻撃も精神攻撃に持ち込むことが可能な特殊能力を使って、いきなりCOMを殺しにかかる。しかし基本スゴロクなので、そうそう同じマスには止まれず、ぼやぼやしてる間にCOMに魔法を使われ、3ターンカエルにされてしまう。

 カエルは全ての持ち物や仲間カードがその場に捨てられ、かつ腕力1魔力1、サイコロも1固定というひどい状態。しかも両脇にドラゴンとかデーモンとか倒し損ねてるひどいモンスターが待機していて、どっちに動いてもライフ減るの確定。とりあえず一歩動いた途端、COMが捨てた持ち物をさっと奪いに来やがって、その後なんとか人に戻ったはいいが、ランダムイベントでまたカエルにされて結局死亡。死んでもまた初期状態から始められるが、当然大きく後退。脳みそに少し中身が入ったTrollに惨殺され、2回目死んだところでやる気なし。なんだこのクソゲー。


2014年12月30日 火曜日

 今日まで出勤。日中暇なので、いっそ会社でブラウザゲームやろうかとも思ったが、そんなことより早く帰った方がいいということで午前早退。16時からの大航海時代Online(Win)フリープレイにも間に合う。

 そういやSteamからメールがきていて、以前プレイしたDon't Starve(Win)が370円だっていうんで、ついポチったんだった。あまりプレイする気起きてないけど。


2014年12月31日 水曜日

 大掃除はここ数年、土日と分割してやるようになったので、今日はガラス拭きだけ。それでも、ブラウザゲームを合間にやる暇はあまりなく、三国野望(Web)とか行動力を使い切るのが大変。大航海時代Online(Win)フリープレイはこれから冒険学校の中級試験に臨むが、冒険系スキルの習得など準備だけで1日終わる。1/4までしか遊べないので、ひょっとしてこんなことしてる暇ないんとちゃうか。




最近の日記に戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット