ゲーマー日記 2016年3月分


最近の日記に戻る

2016年3月1日 火曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)。そろそろサービス開始から3周年らしく、記念ガチャが始まる。こういうときは次女の出番である。10連で1枚限定が出るが、今回は限定がどれも強いので回しどきと判断し、貯めておいた課金ポイントを盛大に使うことに。合計40連で限定5枚。一番当たりと思われる3周年記念アリエッタもちゃんと引いてくれて、親孝行な娘である。


2016年3月2日 水曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)はイベントが以前やったことがあって今回はスルーしていいものなので、やっとゆっくり寝られるように。本来通勤時間の暇つぶしだったはずが、家に帰っても眠いのを我慢してひたすらやらなきゃいけないという事態がおかしかったので、正常化は喜ばしいことである。もっとも最近の運営はイベント漬けにして離れないようにする戦略のようなので、すぐまた余裕がなくなる気がせんでもないが。


2016年3月3日 木曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)はストーリーを全部終わらせたので、1度だけ許されているリセットを使って2周目開始。と言っても急ぐ必要もないので今日は安眠。


2016年3月4日 金曜日

 有給消化。残り2日なのだが、休む予定の来週末は海外出張が入り、しかも土日を挟むため振替休日まで発生する。わしの完璧な休暇予定がだだ崩れ。年度末に駆け込みで取ろうとすると大抵また不測の事態が発生して取れなくなるので、なんとかせねば。

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)は小休止で、Craft the World(Win)をみっちりと。3面もそろそろ終盤に入り、ミスリル武器を作り出す。


2016年3月5日 土曜日

 Craft the World(Win)をやってたが、ミスリル武器あるくらいだしそろそろガーディアン倒せる頃かと、たまたま見つけた部屋に不慮の事態で飛び込んでしまったのを契機に全軍突入命令を出したら、二人も死者が出る被害が。防具はミスリルではなく、ひとつ手前の金でもなく銀製なのが祟ったか。リセットしてみたが、しっかりとオートセーブされてた。

 Web広告を見たら、League of Legend(Win)が日本語化されたとのこと。そういや久しくやってないな。昔英語版をやってみたら、対戦でボコボコにされた上に味方からも罵倒されて速攻やる気なくしたのだが、日本人同士ならそうひどいことにもならんかと、ちょっとお試しでインストールしてみる。チュートリアルを終えて、さて対戦かと思ったら対COMで人間5人が協同して当たるモードができてた。これならいけるかとやってみたら、大して活躍しなくても周りががんばって勝手に倒してくれた。そしてLvが上がると色々と要素が解禁されるらしい。要素が多くてちょっとついていけないけど。

 昼間もCraft the World(Win)に疲れた後に箸休めとしてLeague of Legend(Win)をやってみる。多分同じキャラを何度かプレイして、基本動作を学んでいくのが正道なんだろうと、アニーなる魔法少女を何度か。しかし2-3回やっても敵ヒーローを倒す回数が味方の中で毎回ダントツに低いので、なにか大事なものが欠けている気がする。そして遊んでいても別に楽しくない。やはり戦術級は苦手で、内政と戦略で片がつくのが好きだったのだなと改めて認識。


2016年3月6日 日曜日

 League of Legend(Win)はもう少しLvとか上がれば楽しいかと我慢してやってみたが、我慢しなければならないくらいに楽しくないので、やはり向いてない模様。Craft the World(Win)をぼちぼちやるぐらいのぬるいゲーマーに成り下がったっぽい。


2016年3月7日 月曜日

 定常的にやるものが魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)以外になくなったので、時間のあるときはぼんやりとCraft the World(Win)をやる程度。

2016年3月8日 火曜日

 ここ数日のんびりとしていた魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)だが、2日ごとに入れ替わる協同バトルのイベントが、まだ収集しきってないものに切り替わったので、久しぶりに帰宅してもプレイ。協同バトルの中でも(現段階で)一番手強く、面子によっては全滅することも半分ぐらいある。うまいこと勝っても、ボスがドロップするとも限らないので、入手枚数はなかなか増えない。1日で終わらなかったので明日もやらないと。


2016年3月9日 水曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)。やっと協同バトルイベントの目標枚数達成。3周年アップデートで、素材倉庫という要素ができて、進化素材や強化素材を無限に放り込むことができる。現在のカードボックスの半分以上はこれらのカードが占めていたため、移していくとスッカスカに。900枚中400枚弱になってしまった。いくら移しても、ブラックホールのごとく素材カードを収納していく倉庫に戦慄。


2016年3月10日 木曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)、ストーリーの残りを終わらせたので、2周目ニューゲームを開始。一番最初の面のギルドマスターを使えないからと判断して昔捨てたのを取り戻すことができる。まあ使えないという判断自体は全く間違ってないのだが、まさか当時は図鑑を埋めることを目標にするまでやり込むとは予想していなかった。ついでに課金ポイントも再回収できるし、ストーリーがんがん進めるという当面のやりがいもできた。


2016年3月11日 金曜日

 シンガポール出張。3泊5日という今までよりも長丁場。まあ魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)以外に特にやってるゲームないし、スマホ持って行くから向こうでもやろうと思えばできるだろうし、特段ゲームライフに影響はない。

 両替はATMから現地通貨でキャッシングするという形式が一番手数料が安いと聞いたので試すが、なかなかうまくいかない。ふと、カードがJCBなのがいかんのではないかと思い当たり、予備に持っていったVISAですんなり。やはりJCBいまいちだな。1シンガポール$=約83円。

 ホテルに着いたのが夕方だったので、食べるところ探しつつマーライオン公園へ。付近の中華レストランに適当に入ったら、なんかむっちゃ高い。1品$20とか言われる。1品で足りるはずもないし、$100のおすすめコース。サービス料も加わって1食1万越え。シンガポール恐ろしい。


2016年3月12日 土曜日

 シンガポール出張。さすがに海外ローミングで魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)をがっつりやった日には、請求額から会社スマホでゲームやっていること事態を咎められかねないので、ホテルのWi-Fiでやる程度に。PCはうまくいったが、iPhoneからやろうとすると初期画面でパスワードを入力しようにも、画面が正常に表示されないのでなんともならん。Safariだと表示されないとかだろうか。諦めてひとっ風呂浴びてから画面を見たら、表示が正常になってた。おかげでなんとかプレイできるように。それほど大したイベントがない時期なので助かった。

 オフィスに出勤して本来の仕事を済ませ、地元の人に食事に連れて行ってもらう。屋台村みたいなフードコートだが、結構旨いし、なにより安い。$10とか、いや昨晩の1割やん。なるほどこっちが本来の価格なのね。昨晩は観光地ぼったくりにやられたということか。


2016年3月13日 日曜日

 シンガポール出張。仕事の合間で1日フリーだったが、さてどこに観光に行こうか。午前中はシンガポール名物だというチキンライスを求めに出歩き、別のフードコートでゲット。もっとも味は見た目のまんま、蒸し鶏を茶飯に乗せただけのあっさりしたもの。何が名物なんだろう。

 午後はネタとしてジョジョの奇妙な冒険にまつわる場所がどこかないか探したところ、作中では香港にあったタイガーバームガーデンが、今は本家は閉鎖されてシンガポールに分家があるらしく、ここを訪れることに。地下鉄での移動が往復2時間近くあったのだが、魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)は通信料が怖くてホテルWi-Fi限定にしているので時間を持て余してしょうがない。そしてスコールまで降り出す中、肝心のガーデンはクソだった。まあネタだからいいんですが。


2016年3月14日 月曜日

 シンガポール出張最終日。空港で魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)をやろうかと、空港Wi-Fiに接続しようとするが、これが難航。まず初期画面がなかなか出ない。一度アプリ内で出たのだが、それを消してしまったら、ブラウザの方にはもう出てこなくて困った。何度かやり直してる間にやっと画面になったが、今度は電話番号を入れろときたもんだ。折り返し湾タイムパスワードをSMSで送るからということなのだが、来た番号を入れてもうまくいかない。そのうち空港内の端末で、パスポートを読ませるとWi-Fiパスワードを発行するというので、読ませたら1分ぐらいしてからシステムメンテナンスとかいう画面が出やがった。ふざけんな。個人情報盗むスパイウェアじゃないのか。そんなわけで空港でのプレイは断念。無料Wi-Fiならパスワードなしだっていいじゃんか。


2016年3月15日 火曜日

 早朝に帰国。国内キャリアであれば定額らしいので、Wi-Fiにこだわらずやっと魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)ができる。まあちょこちょこやってたから別に慌ててやらなきゃいけない理由もないのだが。空港からのバスではクエストをやっていたはずなのに、いつの間にか寝落ちしてた。

 そのまま自宅に戻って1日寝る。早朝着なのでこれでも出勤扱い。なんか得した気が。

 MULE(ボード)を注文。昔日の名作MULE(PC88)のボード版なので買わざるを得ない。ただボードゲームっぽいPCゲームをボードゲーム化して面白いかと問われると、ちょっと微妙。面白さの源は、ボードとPCの利点を融合した点にあったので、片翼をもいだら多分凡作になると思う。が、そうと分かっていてもネタ枠として買わざるを得ない。


2016年3月16日 水曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)で新イベントが始まる。帰国と同時とか、気が利いてるではないか。それに伴い新ガチャが出る。しかも10連1回分半額キャンペーン。早速次女に引いてもらうが、半額と満額の20連で大ハズレ。深追いしたい気持ちをぐっと抑えて時間を空けることに。

 ここはひとつ、他の運の強い人にすがるべしということで昼食時に会社の先輩の指をお借りする。すると10連で3枚限定レアを引くという、未曾有の激当たり。にも関わらず別に騒ぎもしない先輩。なんなんこの人。もう10連深追いしたが、そっちはハズレ。合計40連で3枚という結果だけ見るとごく普通。しかし限定5枚の中で1番欲しいのが引けていない。深追いするとろくなことはないのだが、なんとなくあきらめきれない。


2016年3月17日 木曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)。10連ガチャはやりすぎなので、手慰みで単発ガチャでもやってみるが、ハズレ。特に期待してたわけでもないしね。幸いにしてストーリー2周目とかで課金ポイントはたっぷりある。

 Webで見たFactorio(Win)なる作品に体験版があるということでひとまずやってみる。生産系の見下ろし型RTS。鉱石を掘るのだが、ドリルを作ることで掘ることは自動化できる。が、掘った鉱石を回収しないと詰まるので、アームを作ることで鉱石をつまんで移す。2台以上まとめるためにベルトコンベアを作ったり、高出力の機械を動かすには電力が必要なので蒸気機関作ったりと、エスカレートしていく工作って感じで面白い。時折野犬が襲ってくるので自衛手段も必要で緊張感もある。Steam作品らしいので、安売りしてるときを狙おう。


2016年3月18日 金曜日

 休暇。魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)をぼちぼちやりつつ、たまにはプールで泳いだり昼寝したり。これだよこれ。


2016年3月19日 土曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)をぼちぼちやりつつ昼寝。いくらでも眠れるということは、海外出張がそれなりに体に堪えていたのか。


2016年3月20日 日曜日

 妃と娘たちが1泊旅行に出かけたのでお留守番。こんなときでないとできないことを考えたが、特にないのでブックオフでみっちり立ち読みしてくる。夕食ぐらい好きなものを食おうかと思ったが、妃が持っていくつもりだった惣菜パンを忘れていったのでもったいないから食べておいてとメールが。そんな自由もないらしい。


2016年3月21日 月曜日

 祝日で結局4連休。しかし連休らしい過ごし方は全くせず、不規則な睡眠を取ったり魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)をしたりと結局一歩も外に出ず。来たる魔道杯に備えて、トーナメントの段を上げておく。やっと14段が安定して、15段に昇格。15段も1回1位が取れたが、細かいターゲッティングが必要なのでめんどくさい。しかも魔道杯になったら敷居が上がって1位取れなさそうだし。


2016年3月22日 火曜日

 Craft the World(Win)、3面もそろそろ制覇してやることなくなってきた。全レシピ作成のトロフィーでも取るかとやってみたが、全部作ったはずが現れない。さては他の面のもやらないとだめなのか。あと協力プレイとかいう要素がいつのまにかできていたので起動してみる。こんなのやってる人いるのか、と思ったら数分後にマッチングされた。てんで離れたところに出現し、5人のドワーフが転送されてさあがんばれという状態。丸腰なのでうかつに掘り進んで敵と遭遇してしまうと、まるでかなわず次々と死んでいく。はかない。

 戻ってきたら5人ドワーフが減っていた。なんだよそれ。ひどくないか。失っても何も困らない序盤にやっておくべきものらしい。さて5人も減ったところで続ける気力もないし、この最終面を終わらせてこの作品もそろそろ終了か、と思ったらなんか次の面がある。あれ、3面で終わりじゃなかったの。またがんばって4面やらないと。


2016年3月23日 水曜日

 注文しておいたMULE(ボード)が届く。そういや置き場所のこと全く考えてなかった。開封より先にそっちが気になって、慌ててゲーム棚を整理しだし、あちこち交換してなんとか隙間を捻出。そして未開封のまま格納。


2016年3月24日 木曜日

 月曜祝日で明日は休暇を取るので営業日が少ない。しかも年度末なので色々と忙しい。のんびりゲームをやってる暇がない。


2016年3月25日 金曜日

 休暇。そして魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)魔道杯開幕。14段でこつこつやるか、イベント回るか。覇級は赤黒デッキが必要だが、なんとなく手持ちにキーカードが足りなさそうな感じがするので、ひとつ落として絶級。こちらは青デッキ。力でゴリ押しすればいけるつもりだったが、微妙に火力が足りなかったりで試行錯誤を繰り返す。結局毒が必要という結論に至り、青の毒持ちにろくなのがいなくて仕方なく雑魚を入れるが、雑魚なので火力が足りない。7ターンから往々にして8ターンに落ちることも多く、時間経過と共に他のプレイヤーが7ターンを出すようになってきたので撤退。絶級が4400点で14段が4200点だから、実は大した差はない。


2016年3月26日 土曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)魔道杯。食後は14段でこつこつやり始め、LvUP2回で魔力回復。ただ試行錯誤の分と、14段も時折ミスすると一発でリタイアコースなので、結構ロスが多い。22時ぐらいには4000位台でこんなもんかなと様子見で休憩に入るが、23時に見たら上位報酬がもらえる7000位を割ってた。こりゃあかんと慌てて再開するが、10万点じゃプレイヤーの波に飲まれそうなので、時間の問題もあって課金ポイントの方で魔力回復。1回クリアする度に7000位を割ったところから1000人ぐらい抜く感じ。それでも少しずつ上がっていってるので、なんとか繰り返せばいけそうという感触を掴めたのは日付け変更線5分前のことだった。毎度毎度これ心臓に悪いな。それはそれで楽しいんだけど。

 魔道杯の合間に、Mixiゲームでブラウザゲームの新作が出たのでちょっとやってみる。ワンモアフリーライフオンライン(Web)なるRPG。なんでもライトノベル原作をゲーム化したらしいが、そのタイトルが「とあるおっさんのVRMMO活動記」というらしく、広告もおっさんおっさんを連呼。売る気ないだろ。内容もよくあるブラゲーRPG。パーティ組んで剣と魔法でオート戦闘して、拾った素材で生産してというオーソドックスなもの。別に新機軸があるわけでなし、オープンβだからストーリーは最初の1章だけだし、やる価値は特にない。1日で飽きる。なんか最近ネクロマンサー成分が足りないから、なにかMMORPG探すかな。
 Mixiでぽちょむきんすたー(仮名)の出すジョジョの奇妙なテレステレーション(ボード)のお題に苦しむ様を見ていた子供たちが、これをやってみたいと言い出す。そういや滅多に稼動しないけど、鴉(仮名)にもらったんでうちにもあるんだった。長女と次女と3人で、まずは正規のお題カードを使って1回。双眼鏡のお題に対して、分かりやすいように人の横顔を添えてやったら、ヒヨコ呼ばわりされて子供たち爆笑。気に入ったようなので、次はドラえもんの道具縛りでお題を考えさせたら、長女と次女が揃ってガリバートンネルを出してくるという。お前ら毎週テレビ見ててコミックも一杯持ってて、知ってる道具3桁越えるはずなのによりによって被るか。

 子供たちが急にボードゲーム熱が高まったようなので、届いたばかりのMULE(ボード)を開封して初級ゲームでやってみる。土地をもらって、開発して生産して生産物をオークションにかけるという、ごくごく普通の拡大再生産ゲームで、正直ボードゲーム的にはいまいちな感じがしたのだが、最終的に宝石相場が高騰したおかげで勝利をつかんだ長女はかなり気に入った様子。おまえ単純に勝てるゲームが好きなだけだろう。


2016年3月27日 日曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)魔道杯、土日はみんなが頑張るタイミングなので、ここで張り合ってもしょうがないので軽く流す。とは言っても、4日間の総合順位での報酬もあり、今まで2万5000位以内だったのが3万位に拡張されたので、土日の内にやや頑張っておかないと月曜がきつい。なるべく課金ポイントは使いたくないので、レベルアップできるように協同バトルの修練場に通って経験値稼ぎ。


2016年3月28日 月曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)魔道杯。日曜までは軽く流しつつ経験値を貯めておいて、日付変更線と同時にラストスパートをかける。目指すは総合3万位。寝る前に2万5000位ぐらいに持ち込み、朝起きて少々落ちていても出社前にもうひと叩き、という作戦だったが、寝る前の順位が思ったより伸びない。1回で200位ぐらいしか上がらない。今の魔力だとフルで8回程度なので、全部うまくいっても1600位。時折ミスってリタイアするので実際はもう1-2割少ない。3時まで頑張ったものの、2万7000位にしかならず、かといって徹夜するほどの体力もないので不安を抱えつつ寝る。

 起きて順位を見ると、案の定3万位を割り込んでる。もうひと叩きするが2万9000位。こんなの1時間も持たんだろう。一応自然回復分ぐらいは通勤中に続けるが、結局順位を大きく上げることはできず、昼飯時でも3万位丁度ぐらい。明らかに16時まで持たない。会社の先輩には課金ポイント使ってしまえと悪魔のごとくささやかれるが、仕事を放り出してもう8回やったところで、やはり無理だったというビジョンしか見えないのでここで断念。前回2万5000を目指して2万7000位だったから行けると思ってたのだが。累計ポイントは前回の34万点に比べて45万点と大きく伸ばして、気合は十分に入れたつもりなのだが。5000人分拡張されれば、その分頑張る層がまだ全国にいるのか。サービスから3周年も経って、そろそろ人も離れていってる気がしたんだが、どっこいまだまだ人がいる模様。


2016年3月29日 火曜日

 大阪出張。移動中は魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)やりたい放題だが、魔道杯が終わったのでさほどやることもなく、第一眠い。というわけでほとんど昼寝。

 折角大阪に行ったからには、その地ならではの食を楽しもうと、串かつ屋でランチ。二度漬け禁止で有名な店に行くが、特段うまいというほどでもなく、まあ普通のフライだよねという感覚。

 夕食も同様の思想で、現地の人に聞いた肉吸いなるものを食べに行く。肉うどんのうどんを抜いて、それだけではさびしいからと生卵を入れたものらしく、お笑いの人たちが押し寄せる店だとか。場所を調べたら、なんばグランド花月の中って、そりゃ押し寄せるわ。単に職場が近いだけじゃねえか。さりとて今更別の店を探すのもだるいし、観念して入店。生卵嫌いなので、普通に肉うどんを頼み、味は当然ながら普通の肉うどんだった。もう大阪には何の期待もするまい。


2016年3月30日 水曜日

 そういや妃と子供たちは日曜から実家に帰っていたのだが、今回は出張も入ってるし時間にゆとりが全然なく、暫定独身期間を楽しむ暇もないまま、今晩帰ってくる。魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)はマクロスコラボが始まる。アニメには興味がないので、マクロス全く中身知らないんだけど。


2016年3月31日 木曜日

 今年度最後の有給消化。これだけ頻繁に取得してもなお、年間20日使い切るために年度最終日に慌てて取らざるを得ない。

 次女が帰ってきたので、魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)のガチャをやらせる。マクロスガチャは10連で限定が2種3枚出るが、大当たりは引けず。欲をかいてもう10連いったらハズレ。ついでに本日締め切りのメアレスイベントガチャも10連引かせると、こちらは1枚限定が出るが、既に持ってるやつ。欲しかった青の限定が最後まで引けず。




最近の日記に戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット