ゲーマー日記 2016年4月分


最近の日記に戻る

2016年4月1日 金曜日

 Craft the World(Win)。先日から4面をぼちぼちと進めているのだが、地下にゴブリンが居着いているため、鉱石を掘り進められず、かなり苦戦。ウェーブもきつい。地下洞窟という設定なので、上空から敵が降ってくる。一応地面を伸ばして敵の侵攻ルートを誘導するが、ウェーブにもゴブリンが混じっているため、想定外の場所で地面を掘られてショートカットされたり、壁の前にハシゴを作られたりと、全く意のままにならない。Lv10まで進み、やっと鋼鉄の剣が作れるようになったが、ゴブリンの大軍と遭遇したりするといかんともし難く、未だに死人がバンバン出る。

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)はマクロスガチャが納得いかないので、昼に強運を誇る会社の先輩にガチャを引いてもらうと、10連で2枚限定が出た。が、大当たりの1枚はやっぱり出ない。返礼に先輩のガチャを押して差し上げるが、こちらは10連で3枚。うお、わしにもまだ運が残っていたかと思ったが、中身を見たら全部かぶったらしく、先輩にダメ出しをいただく。知らんがな。


2016年4月2日 土曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)はイベントが一段落したので今週末は平穏な期間。Craft the World(Win)に励む。


2016年4月3日 日曜日

 Craft the World(Win)。地下ゴブリンの集団を2つ壊滅させ、なんとかこれで安全に進められるかと思ったら、ちょっと掘り進めるとまたすぐゴブリン集団が現れ、ふらっと潜り込んじゃうドワーフがボコられて死亡というパターン。それでもタワーを作れるようになったので、やっと防衛体制がまともになってきて、ウェーブの撃退はなんとかなるように。ただ大型のオークは上空で引っ掛かっているので、やってくるのはゴブリンのみで、壊滅ボーナスは貰えてない。もうLv11だから、それほど人手が欲しいわけでもないし。

2016年4月4日 月曜日

 今年度の家庭内予算策定会議。昨年度は長女の受験で小遣いを削ってまで教育費に費やしていたため、ゲームにかけた金はほぼゼロだったが、今年から小遣い復活。言うても月35000円だけど。


2016年4月5日 火曜日

 平日やる小型ゲームがない。大体の日は帰ってきてからも魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)に追われてそれどころではないとも言うけど。


2016年4月6日 水曜日

 猛烈に眠気に襲われて10時間睡眠。


2016年4月7日 木曜日

 長女の入学式に出るため休暇を取る。式の待機中とかの手持ち無沙汰な時間に、魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)は実にいい感じにフィットする。


2016年4月8日 金曜日

 久しぶりに金曜の会議に出席するために早朝出勤。満員電車とか苦痛にもほどがある。3ヶ月ほど毎週金曜に休んでアピールしたのに、未だに会議の時間を変えようと誰も言ってくれない。新年度で変えるいい機会なのに。満員電車は混み具合によってはスマホすら取り出すスペースがなかったりするので、何もせずに電車に揺られるとか苦痛度高い。


2016年4月9日 土曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)の魔力を使ったら、余った時間はCraft the World(Win)4面。やっとテスラタワーまで届いて、敵のウェーブを完全撃退できるようになった。武装は銀製になったらゴブリンぐらいは楽勝と思ったら、未だに袋叩きに合うと瞬時に死ねる。まあしかしそろそろ安定してきたので地層全掘り開始。

 昼間久しぶりに次女がボードゲームをやりたがったので、バトルライン(ボード)を。今まで全く使わなかった戦術カードだが、中学生ともなると字面だけは読めるようになってきたので、説明をして入れることに。さすが強運の次女、1枚しか残ってないキーカードをバシバシ引いてくるが、それを老獪さでなんとか押しとどめてやや優勢ぐらいに持っていく。戦術カードを早速使いたがる次女が再配置を引いたことで1列勝敗が逆転し、やや劣勢になったところでこちらも戦術カードを。泥。うわ使いづれえ。残った1列がもはやブタ勝負になっているのに、4枚泥勝負にするという筋の悪い手。これで敵も再び核を撃てる状況になり、アレキサンダーを引かれて敗北。ガチでやって負けるようになったとは。


2016年4月10日 日曜日

 Steamからメールがきて、Endless Legend(Win)が66%OFFで1000円ちょいだという。これむろふう(仮名)師から推薦されたファンタジー版Civilization5(Win)らしいんだけど、5ってとこが引っ掛かってる。Civ5にはかなりがっかりさせられて、もうCivシリーズは終わりかと思ってるので、それのファンタジー版言うてもなあ。いまいち気力が湧いてこない。金曜までこの金額らしいので、もうひと押しなにか出てくるまで待つか。

 ほぼ一日Craft the World(Win)。地層全掘りをすると途端に忙しくなる。アダマンタイト武器が作れるようにはなるが、材料が足りないのでまだ銀製で我慢。オークの墓を暴くと、オークスケルトンという強烈な敵が出てくるので、事前に全員終結しておいてボコるという、ドラゴン以上に万全の構えで対処。それでも2撃で死ねるので、一撃受けたらポーズしてヒールポーションを使うという念の入れ方。


2016年4月11日 月曜日

 Craft the World(Win)を早く終わらせねば、ということでみっちりと全掘り推進。


2016年4月12日 火曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)をぼちぼちと。金を払って復刻シリーズで覇眼戦線1を復刻。1年ちょい前に開催されていたときはまだ手持ちが弱くて、上3つの級は無理だったのに、今では回復なし適当デッキで鼻歌混じりに楽勝クリア。そういや当時まだエーテルも貴重だったから、何十回も同じ級を回って合成してた覚えが。


2016年4月13日 水曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)をぼちぼちと。


2016年4月14日 木曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)。覇眼戦線2が開催される。16時から18時に伸びて、挙句23時になっても不具合のためお待ちくださいになってたから、24時越えたんじゃないのか。相変わらず新イベントのときはグダグダが多い。


2016年4月15日 金曜日

 Craft the World(Win)。全掘りは左半分終了。最下層に棲んでるドラゴンが、今までのレッドと違ってブラックになっていて、火の玉吐くスピードが半端ない。これ溶岩地帯で撃たれたらみんなパニックになりそうだけど、先に手動操作で溶岩を塞いで、地形をトンネル状にしてやれば飛び回れないしさほど怖くは無い。


2016年4月16日 土曜日

 Craft the World(Win)。全掘り右半分開始。ついでにSteamの実績を進めようと、全能力MAXをやってみる。実は今まで本の使い道を最初の習得専用だと思い込んでいたのだが、習得済みスキルを伸ばすのにも使えることが判明したので、コインに飽かせてガンガン伸ばす。表記がImprove all dwarf's skillなのだが、一人の能力3つを全部MAXなのか、全種類のスキルを複数人数にまたがって全部MAXにするのか判別がつかない。とりあえず前者からやってみたら、あっさりとクリア。なんだよこんなんでいいのか。水泳者とか狩人とか、死にスキルを与える奴をどうするか必死に考えてたのに。


2016年4月17日 日曜日

 Craft the World(Win)。全掘り推進。次の実績を取ろうと、全レシピ生産にチャレンジ。3面でも試したのだが、残念ながら取れなかったのでバグの可能性もある。ただ4面になっていくつかレシピが増えたので、再挑戦の価値はあるかなと。どうせここまで来るともう敵も怖いのいないから緊張感ないし。


2016年4月18日 月曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)は覇眼戦線2イベントがそれほど難しくないので順調に進み、後は結晶がもらえるオプションクエストを4つクリアするだけとなる。


2016年4月19日 火曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)覇眼戦線2イベント完了。今週末は魔道杯だからさすがにもう新イベントは来ないであろう。これで数日ゆっくりできる。


2016年4月20日 水曜日

 猛烈に眠い。眠る。


2016年4月21日 木曜日

 猛烈に眠い。眠る。


2016年4月22日 金曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)、今月も魔道杯の時期がやってくる。久しぶりに魔道杯休暇を取らなかったため、スタートは著しく遅れて19時頃の帰りの電車の中。ひとまず実績のある14段で始めるが、ワンミスでリタイアにつながるため、どうにも安定しない。魔力フルから8回分やって、半分リタイア。効率悪いったらありゃしない。今回は本腰入れて累計60万点を全部取り切る覚悟でいこうかと思ってた矢先に、だいぶやる気減。


2016年4月23日 土曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)魔道杯。14段デッキを少々模索するが、大した違いはないどころか、乱数次第では若干弱くなることも判明し、結局元のデッキに戻す。ただ1回で4200点でやっていても効率が非常に悪いので、早い内に今回のイベント級をクリアできるか情報収集。一番上の覇級は青デッキで、投稿デッキを見ていると組めそうなものが見つかり、試してみると少々ミスしても5位ぐらいに入れた。もう一度真面目にやったらなんとか1位が取れて、1回で6000点。これはもう今回これでやるしかない。いきなり光明が差す。平日は10万点、休日は20万点のペースでいけば目標達成できるはず。

 日がなこれをやってるのはさすがに飽きる。途中魔力補充のためにレベルアップする必要もあり、そのためには協力バトルの修練場を繰り返すことになる。ちょっと昼寝する時間ぐらいはなんとかあるが、それ以外はかなりべったりとスマホに張り付く必要があり、結構きつい。こういうときの追い込み作業BGMはマイムマイムに限る。幸いにしてYouTubeには100分リピートとかいううってつけの動画があって助かる。


2016年4月24日 日曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)魔道杯。計画通り20万点ちょいという過去取ったことのない高得点を取って、もちろん上位7000位には楽勝で入り、ひょっとしてその上のランクも3000位ぐらいなら狙えるんじゃないかという欲が。今まで意識したこともなかったが、見ると2000位だった。ああそりゃ無理っすわ。もう5万点ぐらい上乗せしないと。報酬も7000位とほとんど変わらず、名誉報酬としてトロフィーが追加される程度。図鑑1つ分か。ふん、あのブドウはすっぱいに違いない。

 目標達成したので、さすがに飽きたしCraft the World(Win)。全掘りの課程で最後のガーディアンも見つけ出して、4面クリア。昨日パッチが当たったようだが、文字フォントが細くなって見づらくなった以外に大きな変化はなし。そういや4面のミニマップが生産ボタンと重なってて機能不全に陥ってたのはさすがに修正されてた。相変わらず2時間ぐらいプレイするとハングすることに変わりはない。マルチプレイの部分に力を入れているようだが、このゲームをマルチでやるのはちょっと違う気がする。さて終わったことだし次のゲームにいくか。

 と言いたいところだが、日曜は日曜でまた20万点を目指さねばならない。1回で6000点なので、キリのいいところで24時間で24万点とすると、1時間1万点のペースで稼ぐ必要がある。昼寝の時間以外はひたすら今日も魔道杯。昨日と違ってミスが減って効率は少し改善。今日は2000位狙ってみるか。


2016年4月25日 月曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)魔道杯。デイリーの2000位は一瞬入ったけど、30分後には1000人ぐらいに蹴落とされてるのでやはり無理な模様。着々と仕事を続けて通算60万点を確保。これならさすがに総合報酬がもらえる2万5000位は入れるであろう。金土日とがっつり作業をやらされてどっと疲れた。なるほど関連随所に「魔道杯おつかれ」という文字がある意味を今更ながら知る。まともにやるとこうなるわけね。今回はイベント覇級で1回6000点が楽に取れるからやったけど、覇級いけないときはちょっとやる気起きないなこれは。土日丸々潰す必要あるし。

 Craft the World(Win)が終わったので、いよいよ先日購入したEndless Legend(Win)をプレイしてみる。グラフィックのきれいなファンタジー版Civilization5(Win)と聞かされていたが、やってみると全くその通りだった。チュートリアルを終わらせて、その後2人マップでCOMと最低難易度でやってみる。付近の中立部族は、説得にかかるとクエストが発生し、金をよこせだったりよその中立部族を倒せだったりをクリアすると制圧。うちひとつの部族だけを傘下にできて、その部族のオリジナルユニットが生産できるようになる。

 めんどくさいのは戦闘。手動にすると、付近の拡大図が出てきて、ヘクスの中をユニットひとつひとつ操作するターンバトルをやらねばならない。しかも一度始めると最後まで手動で頑張るしかない。次回からずっとオートにした。ユニットに武器を持たせることでこの辺のバトルの性能が微妙にUPするが、その分コストが上がる。最近のゲームには必ずあるヒーローシステムももちろん搭載されていて、ヒーローも武器でパワーアップする。んーちょっと微妙に好みじゃない系統の作品だなこれは。もう少しやってみるけど。

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)、魔道杯がようやく終わる。平日はさすがにやる暇がないし、その前提で日曜の段階で60万点まで取っておいたので、時折電源をつけて順位を確認する程度。朝起きて1万2000位程度なので、倍になっても2万5000は楽勝だろう、と思ってたら、なんか雲行きが少しずつ怪しくなってくる。昼食時に1万8000位となるとさすがにちょっと焦りが出てきて、一応2回ほど軽く積んでおく。


2016年4月26日 火曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)、魔道杯がようやく終わる。21時ぐらいに順位発表より先に総合報酬が配られていてほっとする。言うほど強いキャラでもないが、まあ貰えるものは貰っておかないと。60万点取ったことで累計報酬が増えたのと、魔力回復に課金ポイントを使わずに済ませたため、収支は過去最大の60個。これはごつい。これを使う価値のあるガチャが来るといいのだが。連休まではしばし休息といったところか。


2016年4月27日 水曜日

 休息。


2016年4月28日 木曜日

 Hearthstone(Win)で新カードセット発売記念とやらで、タダでパックが貰えると聞いて、乞食しに数ヶ月ぶりに起動。貰うものは貰ったが、3勝するとさらに貰えると聞いて、乞食しに対戦に臨む。最低ランクなんで敵も弱いプレイヤーばかりで、無事3連勝してゲット。7勝するとさらに貰えると聞いたが、そんなにやってられんがな。


2016年4月29日 金曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)のGWイベントが始まる。ストーリー中にランダムでドロップするキャラはシルバーウィークにもあったが、その他にも復刻てんこ盛り。Bladerシリーズは全部完成させたんで別に熱心にやる必要はないが、AbyssCodeシリーズは一部未完成があるので、登場する後半は忙しくなりそう。もちろんGWガチャも新登場。次女に引かせたら一番の大当たりを2枚引きよった。

 というか今日も魔力を使うために結局ほぼ一日中張り付いてた。ひょっとして連休中ずっとこんな感じになるのか。


2016年4月30日 土曜日

 いつまでも魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)ばかりやってるわけにもいかない。Endless Legend(Win)を起動。最低難易度はクリアしたので、次は3人プレイでEasy難易度に挑戦。マップを2人マップと同じ広さにしておいたら、すぐさま敵2国と接触。同じキャラが2人なんで区別つかない。ひとつの州にひとつしか都市を作れない制限があり、拡張は早い者勝ち。ちまちま内政しているより、とにかく開拓者作れってのはCiv系の鉄則なのだが、ついちまちま内政したくなる性質なもんで、ちょっと出遅れてオレンジCOMに4州を取られて3州にとどまる。あおりをくらって2州しか持たない赤COMを仮想敵国として、いつか滅ぼしてやるとのんびり構えてたら、むこうから宣戦布告される。

 軍備がいまいち整ってないのだが、とりあえず唯一の軍団で敵の尖兵を撃退したことで気をよくして、敵陣に深追いしたら壊滅して、リーダー負傷。20ターン戦闘不能。敵の第2弾がやってきて、首都に肉薄してくるので、これを追い払うために慌てて作った兵で追いかけたところ、空っぽになった前線都市があっさりと陥落。こりゃあかん。ゲーム終了。戦闘を手動でやると非常にめんどくさいので全部オートでやっているが、どの兵種が強いのかさっぱりコツがつかめない。はっきりしてるのはリーダーが激強であること。でも過信してると死ぬ。

 眠れないのでなんとなくデスクトップにあったHearthstone(Win)を起動してしまう。まあスタンダード7勝で貰えるパックを目当てに、少しずつでも勝ち星を積んでおくかとやってたら、1日3勝のクエストを達成してしまう。ついでだから別モードの酒場の喧嘩とやらで1勝したら貰えるというパックもいってみるか、と勇んだのが運の尽き。今週のルールはランダムデッキというので何度かやってりゃどうにかなるだろうと思ったら、10回やっても勝てやしない。何度か惜しいとこまで行った試合もあったが、最終ターン寸前で強烈なカードで逆転されて負ける。特にヒーローのHPを満タンにするとかいうカードはどう見てもインチキだと思う。めげずにやってたら、11回目で序盤で優勢になったら、敵が試合を放棄してくれたので勝った。あまりうれしくないが、1パックは1パックだ。




最近の日記に戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット