ゲーマー日記 2016年5月分


最近の日記に戻る

2016年5月1日 日曜日

 Endless Legend(Win)。マップが狭いと序盤の開拓タイミングひとつで死ねるので、ちゃんとマップを広げることにして、4人マップで4人戦。種族をランダムにしたら、よく分からない虫型種族になる。性能は食料生産マイナス。オープニングムービーはもっと殖やさねば、腹減った的なもの。なんだよこれ上級者向けじゃあるまいな、とよく読むと戦闘性能は高いらしい。ちなみに平和交渉の選択肢はない。少数民族相手も話しかける選択肢はなく、潰すしかない。なんだよこの単細胞生物。こういうの好きじゃないんだけど。

 文句はともかく、まあやってみる。前回の反省で、開拓はとにかく早めに仕掛けて領土を広く取っておく。が、4州ぐらい取ったところで、どうにも生産力が低すぎることに気付く。見ると、民の忠誠が低いために暴動っぽい状態になっている模様。Civシリーズにもあるが、都市数が多いと単純に強すぎるので、こうやってブレーキをかけているらしい。金を掘っていたのでこれでブーストをかけたり、技術も忠誠関係のものを重点的に開発していき、なんとか回るようになったのはもう中盤。生産力に劣る我が文明がこのまま内政勝負で勝てるわけがないので、近くにいた赤文明に宣戦布告。イナゴ軍団3師団(1師団6ユニット)で攻め入り、ひとつひとつ城を落としていって楽勝。さすが戦闘は強い。最初人間でやったとき都市攻略戦でボコボコにされたのがウソのよう。

 その勢いで黄色文明も滅ぼし、最後に残ったのは緑文明。大陸の3/4を制覇した今、もはや負ける道理はないので、ここで色々模索。そもそも勝利条件が分かってないんだけど、世界征服以外にもきっとなんかあるんだよね。しばらくターンを進めてたら、COMがなんかの勝利条件で1/5を満たしたとかメッセージが。ひょっとしてこの移籍から天にビームを発している奴か。よく分からん。そもそもオンラインマニュアルないし、チュートリアルでもそこまで言及してなかった。よく分からんので結局普通に首都を滅ぼして勝利。んーなんかもうお腹一杯になったな。次の難易度をやろうという気が起きない。


2016年5月2日 月曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)。GWキャンペーンですさまじい量のイベントが発生しているしこれからも発生するのだが、ひとまずここまで発生したものは全部終わらせた。仕事に追われるのは好きではないので、先にやることをやっておくのが我がスタイル。しかし唯一、高難易度のBladerシリーズの中でも一番難しいTempest Bladerで、ノーデスのサブクエストが達成できていない。サブクエストの一つや二つ逃がしたところで大勢に影響はないのだが、ここまで来るとプライドの問題。ランチで同僚とデッキ談義で盛り上がり、あれを持ってないのかとかやってるときがこのゲームの一番楽しいとき。アドバイスを受け入れてプレイしてみるが、状況は芳しくなく、ボス戦でカウンターに突っ込んでしまいほら無理だろ、と言おうとしたら奇跡的にHPがミリ残る。ドヤ顔する同僚。そのまま倒して無事サブクエストクリア。悔しいが認めざるを得ない。

2016年5月3日 火曜日

 ひお(仮名)宅でボードゲーム会。誘ってきたぽちょむきんすたー(仮名)からはひお(仮名)宅でやるとだけ聞かされていたが、なぜかこれをだーゆ(仮名)宅と脳内変換される。駅に着くと、ぽちょむきんすたー(仮名)からだーゆ(仮名)が車で渋滞に巻き込まれているのでどうしよう、と言われ、え、だーゆ(仮名)宅に行くのになんで本人が来るまで移動してんの、とでっかい疑問符。いやひお(仮名)宅だし、と言われてその誤解は解けるが、ひお(仮名)本人に迎えに来てもらうわけにはいかないとのこと。他にも人が来ているからという理由で、ようやく今回のゲーム会が4人だけでなくその他大勢が混在する居城OFF形式のものであることが判明。

 だーゆ(仮名)の車を待つか、場所を聞いてるから自力で歩いていくかの選択肢は、そりゃ歩ける距離なら歩くだろう。方向感覚がまるでないぽちょむきんすたー(仮名)を率いて、スマホのマップで場所は判明。ただ得た情報は番地だけで、建物名も苗字も分からないので、到着してもなんともならん。なんだこの段取りの悪さは、とぶつぶつ言ってたら、とある建物の窓からひお(仮名)が顔を出して、ようやく会場を探り当てることに成功。

 まずは挨拶代わりになにかやるか、と物色して大聖堂(ボード)をやろうと箱を開けるが、出てきたのはボードだけでコマの類が見つからない。複数のゲームをひと箱に詰めるスタイルで片付けがちゃんとできてないケース。仕方ないので断念して、同じ箱に収納されていたサンクトペテルスブルグ(ボード)にする。かなり久しぶりだが、確か最初の貴族フェーズに18が出たら勝つゲームという記憶だけはある。その後新版が出てそこは改善されたと聞いたが、そんなの知ったこっちゃない初版。そして最初の貴族フェーズを取る。こりゃもう勝ちだな、と思ったが18は出ず。勝ったのは天文台で18貴族をゲットした初対面のるな(仮名)。
<結果>
1位るな(仮名)77
2位ぽちょむきんすたー(仮名)73金20
3位皇帝73金17
ドベひお(仮名)72

 だーゆ(仮名)到着。後で聞くと、道が混んでいたわけではなく、早く着き過ぎたので適当な場所で居眠りぶっこいていたらしい。なんなんだこのぐだぐだな集りは。5人でやるものを探した結果、エルグランデ(ボード)に決定。古典的な作品なので昔どこかでやったような気がするんだが、後で日記を総ざらいしてみたものの見つからなかったので初プレイらしい。毎回場に5枚出るイベントカードを競り落としながら陣取りをしていき、3回の決算を経て得点を競う。陣取りは実は苦手で、要は誰にもにらまれずにおいしい思いができた奴が勝つのだが、ほっといても人の怒りを買うこの体質は非常に不向き。本拠地が南西隅のやせた土地で、本拠地で勝利するとボーナス点が入るので捨てるわけにもいかず、土壌改良というイベントを引いて豊かにすると今度は注目を浴びて争奪戦になる。そしてその挙句土壌改良を奪われて何も得られない、というひどい物語。

 中盤トップ目を走るひお(仮名)から攻撃を受け、ダントツドベだが反撃を挑まざるを得ないため、拒否権カードを2枚取っていずれもひお(仮名)の妨害に使う。これでひお(仮名)が失速し、台頭してきたぽちょむきんすたー(仮名)を誰も抑えきれずに勝利を許す。本来奴を抑えるのは私の役目なのだが、ひお(仮名)が突っかかってくるから仕事を全うできなかった。まあ拒否権をちらつかせるの楽しかったからいいんだけど。
<結果>
1位ぽちょむきんすたー(仮名)88
2位だーゆ(仮名)82
3位るな(仮名)81
4位ひお(仮名)80
ドベ皇帝70

 次はゴア(ボード)。初めてプレイするるな(仮名)がいるので、インストしつつ典型的な戦法として金満プレイを見せることに。どうせ冒険カードプレイはぽちょむきんすたー(仮名)がやるに決まってるし。金を貯めるだけ貯めるのはいいが、いざ競りの段になると残額が減るのが惜しく、値付けは相手が出せるギリギリの手前にするといういつもの癖がそのまま出る。すると相手がギリギリながら金を出すため、金はあるけど何も落とせないというあほな状態に。そして何も落とせないからアクションでやることもなく、また金を稼ぐしかない、という悪循環。この金を減らすのがだめな奴は金満プレイに向いてない、とさんざん周囲に馬鹿にされる。全くその通りです。

 こんなプレイで勝てるはずもなく、あとはいつもの冒険カードプレイで独走するぽちょむきんすたー(仮名)をどう制するか。下家のぽちょむきんすたー(仮名)を毎回スタートプレイヤーを落札することでぎゅうぎゅうに絞るが、それでも頭ひとつ抜けられる。こんだけ仕事してるんだから、少しはなんとかしろよ君たち。いやわしはいいんじゃよ。
<結果>
合計技術植民地カードタイル
1位ぽちょむきんすたー(仮名)4125106--
2位るな(仮名)3523102--
3位皇帝34233134
ドベだーゆ(仮名)3323100--

 他の卓の面子を待つために、しばし時間調整。一人メンバー追加も入ったため、6人でできる軽いゲームを探す。だーゆ(仮名)の所有リストからマンマミーア(カード)がやりたいとリクエストしたのだが、探したところ見つからない。今日こんなんばっかだな。仕方ないのであるものからゲシェンクト(カード)を。2回やったがどっちもダメダメ。
<結果>
合計1回目2回目
1位ぽちょむきんすたー(仮名)-40-14-26
2位だーゆ(仮名)-48-12-36
3位るな(仮名)-66-37-29
4位皇帝-69-31-38
ドベるーぷ(仮名)-73-49-24

 それでもまだ時間調整が必要なので、引き続きリミット(カード)。自分が出している色を忘れてダウトをかけること2回というアホなプレイングが響いてドベ。
<結果>
1位るな(仮名)+3
2位だーゆ(仮名)+2
3位ぽちょむきんすたー(仮名)-3
4位るーぷ(仮名)-7
ドベ皇帝-11

 向こうの卓も終わったので、みんなで夕食に出かける。駅前の中華料理屋で、ぽちょむきんすたー(仮名)のブラジル投資話をしていたら、ひお(仮名)とだーゆ(仮名)が株式投資をしていることが判明。ボードゲーマーならお馴染みにフンタ(ボード)に近い状況のブラジルを揶揄していたら、二人も損失話には事欠かないようで、みんなで自虐ネタを披露し合う素敵な会食となる。投資話をできる相手はなかなかいないので、これは楽しかった。正直どのボードゲームより、この会食が一番楽しかった。

 本来この日記は夕食を日付け変更線にしているのだが、その後もう1ゲームだけやって帰ったので、引き続きこの日に記載。5人でプエルトリコ(ボード)をやることになる。一応このゲーム会はプエの穴と呼ぶらしく、二人とも相当場数をこなしているらしいので、ここは対決せざるを得まいということで。ぽちょむきんすたー(仮名)も最初は意気軒昂だったが、拡張建物を入れるという話になったときからもうしょんぼりしてた。やったことないんだとこれは戸惑うようね。言うても自分も拡張入りの経験はほんの数回だし、5年以上やってないので実質初めてのようなもの。ひとつひとつカード効果を見つつも、選択していったのは旧建物ばかり。入った新建物は、水路、木こり小屋、下宿、交易小屋、教会、灯台と10点が彫像、修道院。

 初手で木こり小屋と建設小屋と迷ったが、建設小屋に走り、石切り場を計3個獲得。そしてそこからタバコ、工場という旧版の黄金パターンへ。だがタバコは売れずに船に乗せられ、サトウキビ畑が欲しいのに上家のるな(仮名)にきっちりと止められ、工場型いまいち稼動せず。下家のぽちょむきんすたー(仮名)を絞るのが仕事だが、なんだか覇気がなく全く冴えない状況なので、途中からマーク相手をコーヒーのひお(仮名)とコーン出荷のだーゆ(仮名)に切り替える。しかしコーヒーはなぜかひお(仮名)自身の手で船に入り、船が高級商品で占められてコーンが出荷できないだーゆ(仮名)脱落。そうするとノーマークで石切り場+森+教会で点を稼ぐるな(仮名)があれよあれよと建築を進めて勝利。自称ベテラン4名形無し。
<結果>
1位るな(仮名)38
2位ひお(仮名)31
3位皇帝30
4位だーゆ(仮名)24
ドベぽちょむきんすたー(仮名)19

 ゲーム自体の順位はどれもひどいものばかりだが、ゲーム中の罵り合いや感想戦での罵り合いが楽しかったのでよしとする。


2016年5月4日 水曜日

 PCゲームがなくなったので、デスクトップにあるショートカットからなんとなくDon't Starve(Win)を半年以上ぶりに起動してみる。前の続きをやると、不慣れな状態で即死しそうでもったいないので、新規ゲームを開始。キャラもいつもデフォルトのおっさんでやっていたが、今回は別キャラでやってみる。放火魔の女の子。無限に使えるライター持ちで、炎に無敵。やってる内に定石を少しずつ思い出してきて、拠点に色々溜め込んでいって近くにブタ小屋を作り、ハウンドに追いかけられたらブタに押し付けるところまで成功。よしブタ小屋もっと増やそうと意気込んで、ついでに食糧事情改善のために鳥籠の材料集め。沼に生えている葦が必要なので、沼を求めて探検。探検中に小屋があったのでハンマーでぶち壊すと、中から半魚人の群れが現れて殴られて即死。あ、そうだった、沼の小屋は同じ形してるけどブタ小屋じゃないんだった。2時間の努力が水泡と帰す。


2016年5月5日 木曜日

 連休最後の休みは、ごろごろと魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)のクエストを進める。なにせGWキャンペーンと称して復刻イベントがてんこ盛り。復刻だから無理にやらなくてもいいのだが、貰えるものは最大限に貰っておきたいのがゲーマーの悲しい性。結局朝から晩までかかる。


2016年5月6日 金曜日

 久々の出勤。するとなんか担当外のところでトラブっている模様。出勤人数が少ないのでてんてこ舞いなようで、傍観しているのもかわいそうなので多少助言したり、パスワード聞いてサーバの状態を見たりしているうちに、原因を突き止めてしまう。するとそのまま主担当のような位置で対応させられる。障害報告書を書けと言われたときにはさすがに即座に断る。こういうことされると、今後指をくわえて見ている方がよいという学習をするようになる。単体最適と全体最適とは違う。


2016年5月7日 土曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)GW後半のイベントも全部終わらせて、しばらく解放される。ずっとやってるとさすがに飽きるし、今回のは復刻だから新鮮味も全くない。

 解放されたのでなにかPCゲームでもやろうと探す。Steam(Win)を見ていると、買った覚えのないDon't Starve Together(Win)がライブラリに入っている。確かマルチプレイでやる用事はないからと本体しか買わなかったはずなのだが。調べると、1年前に価格改定の機に、本体持っている人に無料配布した模様。ほう、貰ったものなら折角だからやってみるか。

 起動してみると、アカウント作りから。オンライン版だからそりゃ必要だよな。適当なゲームを選んでログインすると、完全に初めから。ゲーム自体4日目とか超序盤。なるほど、全員イチから始めるわけね。他のプレイヤーがどこにいるかは把握できていない。そもそもチャットをどうやるのかも分からない。スペースもリターンも違うっぽい。外人が話しているからチャット機能はあるようなのだが。

 どこを拠点にしているか、3日ぐらいさ迷った挙句、拠点を決めた頃には腹が減ってしょうがない。食料事情を整えるのが間に合わずジリ貧で死亡。死ぬと即終了というわけでもなく、幽霊状態になるが、そこからどうやって蘇生するのかよく分からないのですぐ退出。マルチプレイのなんたるかをひとつも味合わずに終わる。その後、他のゲームにも入ってみるが、即蹴り出されること3回。仲間内でやってんならパスワードでもかけときゃいいのに。


2016年5月8日 日曜日

 Don't Starve Together(Win)。どうやらいきなりマルチプレイではなく、最初はソロでやり方を学べということらしい。オンラインながらホストを立てて一人きりでプレイすればいいということなので、まずはこれでやってみる。無印から色々と変更があって、調べてみるとどうやらDon't Starve:Reign of Giants(Win)という拡張が出た後にこれが作られたので、この拡張の機能が実装されたオンライン版という位置づけらしい。雨が降るとアイテムが濡れたり、ウサギ穴が春になるとふさがるとか、鳥が焼きモンスター肉を食わなくなったとか、地味に痛いペナルティが一杯。

 なお死んでもゴーストとなって復活できるため、かれこれ10回ぐらい死んでるけど一応ゲームは進む。木を切ってたらツリーモンスターに突然変わったとか、避けようのない死亡もあったが、正気度が下がってきたとか冬がつらいから死んでおくか、という選択肢ができたのは大きい。もっとも死ぬと最大HPが減るので、その後も連鎖して死にやすくなる。最大HP回復アイテムは作れるが、腐った食品を8個使うのが微妙にめんどくさい。

 冬に鹿サイクロプスが発生して、拠点の主要建物をボコボコに壊されたけど、その後見かけないのでなんとか冬を乗り越えた、と思ったら今度は夏の日差しが強い日はHPに継続ダメージを食らうというとてもきつい変更を発見。麦わら帽子程度じゃ話にならないので、なにか避暑策を用意せねば。


2016年5月9日 月曜日

 連休最後の晩は、なんかボコりたい気分だったのでそういうときのお決まりRise of Nations(Win)を起動。COMと組んで2:3のフリーマップで戦闘。敵COMの一人が速攻をかけてきて足止めしてる間に他のCOMが伸ばすというチーム戦略を実践しているところがえらい。たまたま噛み合っただけのような気もするが。しかし一度軌道に乗って一国を滅ぼすことができるようになると、もう止まらないのがこのゲーム。蹂躙してすっとする。少し物足りず2:4もやってみるが、バンツーとかいう謎の文明を引いてしまい、扱いが分からず敗北。もやもやしたまま終われないので、また2:3に戻して蹂躙。これで気分よく連休を終われる。


2016年5月10日 火曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)はGWキャンペーンの反動でやることが少ない。PCゲームもやるものがない。暇を持て余して、Hearthstone(Win)をやったり。


2016年5月11日 水曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)で難易度の高いイベント、バーニングタワーが開催されたので意気込んで取り組む。確かにいい感じの難易度で、デッキ編成をうんうん考えるのは楽しい。が、今回は5面で終わり。そんなボリュームじゃひと晩持たないがな。暇。


2016年5月12日 木曜日

 暇だし眠いので9時間睡眠。


2016年5月13日 金曜日

 暇なのでDon't Starve Together(Win)を。真夏の暑さが相当やばいことになってて、自然とHPが下がっていくのでまともに外出できないことを、外出してから知る。もちろん死ぬ。そして幽霊から生還してその荷物を回収しに行こうとすると、その道中で死ぬ。うわなにこのクソゲー。死体回収とかEverquest(Win)以来じゃないの。暑さ対策をいくつか検討するが、とりあえずできそうなのはパラソルを作ればオーバーヒートになるまでの時間を2分ぐらい延長できるとのこと。とりあえず復活ポイント近くの資材を集めてこれを作り、死体回収に向かうが、回収してる間に結局暑さで死ぬ。そして2回目はもうパラソル資材が付近になく、小枝を産出する藪に至っては暑さでしおれてる。デッドスタック。幽霊のまま秋になるのを待つしかないのか。誰だこんなあほなアップデートした奴。


2016年5月14日 土曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)。やっと新イベント開催。早速かぎつけた次女にガチャをやらせるが、20連で限定ひとつもなし。単発でやってた分も含め、ここ40回ほど外れっぱなし。まあ今回のガチャの登場キャラはハズレが多いのが救いか。

 Don't Starve Together(Win)。暑い夏は幽霊状態で乗り切り、涼しくなってから復活。秋は過ごしやすくて素晴らしい。が、なんか大型バグベアが湧いてきて、殺された上に荷物から食料をむしゃむしゃ食ってる。なにすねんこのボケェ。しかも本拠地の建物を壊し始める。慌てて生還し、槍で尻をつついて、敷き詰めた牙罠の方に誘導するが、なんぼダメージを食らわせても死なない。調べるとHP3000ぐらいあるらしい。罠1回で60ダメージだから50回か。ちょっと根気要るな。そうやって何度も生還してとちまちまやってたが、途中で見失ってしまう。

 とどめを刺せなかったのは心残りではあるが、本拠地が無事ならそれはそれで構わない。冬に向けてしばらく各種準備を整えていたら、ハウンドの時間がやってくる。近所のブタ小屋に押し付けたところ、炎ハウンドがいて、発火した死体からブタ小屋に引火し、挙句に自分も死んで荷物にも引火。蓄えておいたジャーキー等の食料も全部燃えてしまう。この直後に冬に入り、いきなり食料危機。ウサギをちまちま狩ってなんとか食いつなぐが、それもついに持たず餓死。もうこの際冬が明けるまで幽霊モードでいいや。しかしそう考えるとずっと幽霊モードでいれば死なずに済むな。このゲームやってる意味がない気がしてきた。


2016年5月15日 日曜日

 Don't Starve Together(Win)。冬の大半を幽霊で乗り越えて春になり、ひと安心かと思ったら、また新しいボス登場。今度は鳥。そして春は雨だらけで、精神力は下がるは春なのに低体温に悩まされるわ、カエルは大量発生してフィールドを歩くのも困難だわ、燃料の材木は湿気るわでろくなことがない。鳥ボスはカエルたちと相打ちになったらしいが、残していった卵から新たな鳥が数羽生まれてきて、小ボスが大量発生状態。本拠地を実質占拠され、やる気なくなる。

 無印版から色々なアップデートがされているが、正直どれもマイナス要素でしかない。無印が簡単すぎてという人には歯ごたえがあるのかもしれないが、オンライン前提なのでポーズもできないしマップをじっくり見ることもできないという時点でもうやる気半減。そして難易度向上でトドメを刺された。まあ元々タダでついてきたものなので文句を言うようなものでもないが、オンラインの楽しみも味わえなかったし、これはそっとアンインストールだな。無印の方がいいや。


2016年5月16日 月曜日

 なぜか知らんが執筆意欲が湧いてきたので、1ヶ月ぶりぐらいにゲームコラムを2本書く。


2016年5月17日 火曜日

 昨日の反動が出て猛烈に眠い。9時間睡眠。


2016年5月18日 水曜日

 Don't Starve(Win)。やはり無印は落ち着く。キャラを変えてみようということでウィロウという女の子を使ってみる。火が大好きという赤猫キャラ。炎ダメージに対して無敵とか、耐久力無限のライター持ちとか、なかなかの便利能力があるのだが、精神力が下がるとその辺に勝手に火をつけるという特徴を読んで、拠点が真っ黒こげになる未来しか思い浮かばず、そっと閉じる。


2016年5月19日 木曜日

 Don't Starve(Win)。次はウルフガングというマッチョ。さぞかし強いのだろうと思ったら、強いには強いのだが満腹時だけという難点が。そして精神力が脆いらしい。まあ食べ物はちゃんと拠点が整えば余って腐らせるくらい作れるので、なんとかなるだろうとスタート。マップがよくて、順調に拠点整備完了。卵量産体制もできるとひと安心。冬に入って、遠出ができなくなったので近所でぶらぶらとするが、どうにも暇。近所のトールバードの卵をちょっと出来心で盗んだところ、猛烈に怒られて死ぬ。あ、そういや肉人形作れてないんだった。ゲームオーバー。


2016年5月20日 金曜日

 Don't Starve(Win)。そういやMODというメニューがあるのに今まで目もくれてなかった。ちらっと調べてみたらさほどハードルが高いわけでもなさそうなので、真面目にMOD導入を研究。RPG HUDなるのが一番人気らしく、アイテム保持枠が55まで広がるとか。とりあえず入れてみる。他にも季節タイマーやバッファローをマップに載せる奴やワームホールの行き先を色づけてくれる奴とか、調子に乗っててんこ盛りに入れてみる。そしてマッチョでプレイ開始。マッチョだから55個も持てるぜ、と自分に言い訳しながら。

 岩が見つからず最初の拠点を決めるのに5日もかかる。その間に探検してたのでブタ小屋を大量に発見。拠点構築後、ハンマー持って強制退去&破壊で、拠点近くに7軒もブタ小屋再構築。こりゃ幸先いいぞ。次はクモの巣を破壊して拠点近くに置きたいところ。ブタ3匹ほど護衛に連れてクモ退治へ。クモの巣そばに目玉が発生してめんどくさいことになり、空腹で弱った状態だと一発で目玉を倒せないことが判明。目玉にやられて死亡。復活ポイントから戻ってきて装備を目玉から取り戻し、クモ退治を再開するが、巣が成長したら突然クモの戦力が増強され、戦士クモ2匹に追いつかれてガブっとやられ死亡。なんたる。


2016年5月21日 土曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)、今月も魔道杯の時期がやってくる。寸前にそろそろ15段いけるか予行演習してみるが、赤はそれなりに限定キャラを引いているにも関わらず、トーナメントのキーカードがことごとく引けてない。14段はミスひとつ許されない割には1回4200点しか稼げない。となればイベントトーナメントに賭けるしかない。投稿デッキを見ると、予想していた黄色ではなく赤デッキらしい。みんな15チェイン必要なアシュタルを挙げているのは何のギャグかと思ったが、やってみるとパネル1回で5チェイン稼げるので、珍しく高チェイン精霊が輝く模様。引いたときにこのゴミどうするんだと思ったキャラが輝く日がやってくるとは。

 そんなわけでキーカードを持っていたのでイベント覇級を回ることに。1位だと5600点。前回の6000点から少し減らされたが、それでも大分効率は良い。問題は1位が取れるかどうか。7ターンが精一杯なのだが、他プレイヤーのゴーストも7ターンがちょこちょこ出てくる。しかもタイム勝負で負けるような、いいタイムの7ターンが。かくなる上はタイム短縮のため、6ターン+SSスキルで時間短縮をするしかない。潜在結晶とか色々いじりつつ、やっと目当ての6ターン+SSが出せるデッキが完成。ただボスを単体で倒す際に最低の乱数が出ると討ち漏らし、スキル反射で行動封印されるので即リタイアというリスク込み。10回に1回もないので、14段のミス率よりよっぽどまし。

 なんとか初日7000位に入りたいところ。ところどころゴーストに負けて2位が出るが、それでもボーダーラインの11万点はもう1回魔力回復すればいける、と思ったのが22時半。回復させるのに、魔力が中途半端に余っていたので、単純にレベルアップさせると消滅するから、1回分になるまで自然回復を待ちつつ、経験稼ぎにレイドを回るという余裕ぶっこき。1回分貯まったのは23時15分。全回復で8回+自然回復で計9回。一周5分で回ればいけるはず。しかし世の中計算通りにはなかなかいかない。最低乱数が2回、クイズミスが2回。4回もリタイアする羽目になり、しかも時間も余計にかかってまともに1位か2位が取れたのは3回だけ。大幅に点数が足りず、上位入賞ならず。

 起きて土曜日ぐらいはガンガン回るぜと思った昼頃、会社携帯が鳴り仕事でトラブルの電話。オウマイガ。1時間で対応を完了させ、さて魔道杯に戻ろうと思ったら昼食の時間。そして最近スマホでゴロゴロしてばかりで体重が増加傾向なので、プールに行ってきて、帰ってきたら猛烈に眠くて昼寝して、気付いたら夕食の時間。やべえ、今日全然回れてない。


2016年5月22日 日曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)魔道杯。夕食後意を決してひたすら魔道杯周回。なんとか遅れを取り戻そうと必死。イベント覇級が回れる以上、通算60万点は行きたいところ。となると平日10万、休日20万のペースが必要なので、0時までのノルマは30万点。ベッドでゴロゴロやってる場合ではない。PCラックに向かって背筋を伸ばして、文字通り正面から向き合う。その甲斐あって、なんとか22時頃にはノルマ達成。無事上位報酬もゲット。疲れた。

 しかしもう1日同じノルマをこなす必要がある。追い込まれない内に、午前中から着々と数字を積み上げて、早めに終わらせる。なんかこうなってくるとただの苦痛だな。


2016年5月23日 月曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)魔道杯の休日ノルマ達成。ずっとやってると飽きるのでDon't Starve(Win)に逃避。マッチョで慎重に拠点作りを進め、無事最初の冬を越すことに成功。補給戦を重視するスタイルとしては、食べ物を貯めすぎて腐らせることが多いので、すぐ腹が減るマッチョは相性がいい気がしてきた。精神力が下がったときに貯めておいたウサギを虐殺してヒゲもゲットし、肉人形を作ったのでこれで死んでも安全。そういうときに限って死なないんだけど。

 0時を過ぎて、さて最後の10万のノルマをやるかと思ったが、目が相当しょぼしょぼするのでほとんどやらずに寝る。そして全てを託された翌朝の私は青ざめるのであった。そうだよ今日会社があるんじゃん。出社するまでの間に集中して進めて、魔力が足りない分は貯めておいた経験値をガンガン使って瞬時にLvUPによる回復。あとは通勤中に最後の〆。今回も無事目標の60万点、そして総合報酬を確保することに成功。大体確保できたときに限って総合報酬へぼいんだけどね。あと何ヶ月この苦行に対する精神力が持つんだろうか。


2016年5月24日 火曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)、魔道杯が終わったばかりだというのに早速新イベントと新ガチャ。前回のガチャで奮わなかった次女が引きたくてうずうずしてるので雪辱の機会を与える。30連で限定4種中3種ゲット。さすが。


2016年5月25日 水曜日

 ここまでの反動で体力が切れてすぐ寝る。


2016年5月26日 木曜日

 なんとなくHearthstone(Win)。ドルイド相手に序盤ガンガン攻めてこいつは楽勝だぜと思ったが、壊滅した後立て直しができずずるずると。劣勢で次に敵のターンになったら負けるというところで、色々手札が揃ってこいつはトドメを刺せる、と思ったら1マナ足りなかった。途中でどうでもいいところで使った後手特典の1マナ石を惜しみつつ降参。時折やる分にはなかなか面白い。手札全然足りないけど。


2016年5月27日 金曜日

 Don't Starve(Win)。マッチョプレイ。肉人形が出来たことで調子に乗って、沼の触手退治に向かったらさすがに死ぬ。っそして死体回収時にまた死ぬ。まあ肉人形と祭壇で大きな影響はなかったが。


2016年5月28日 土曜日

 体重がやばいのでプール通い頻度を週一に上げることに。あとの時間はDon't Starve(Win)。2回目の冬でアザラシを襲撃して歩行杖を作ることに成功。


2016年5月29日 日曜日

 Don't Starve(Win)。2回目の冬も越し、欲しいものは大体手に入れた。こうなると飽きるので、刺激を求めてクモの大量虐殺をしていたら、防具が壊れたのに気付かず、ハウンドがやってきて死亡。よりによってばらまいた人の荷物のところでブタと戦いを繰り広げて、炎ハウンドが死んで荷物の可燃物に火がついてしまう。なにさらすんじゃこのボケェ。


2016年5月30日 月曜日

 魔法使いと黒猫のウィズ(iOS)をちょこちょこやる程度で早めに寝る。


2016年5月31日 火曜日

 暇なのでなにかゲームを求めてネットをぶらつき、放置ゲームのFarm Rush(Web)を見つける。畑で作物を作って放置するゲーム。一応オンライン中はクリックして水をやると早く収穫ができるので、全くの放置ゲームでもないが、暇はあまり潰れない。




最近の日記に戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット