ぽえ子日記 2000年6〜7月分




目次に戻る

6月中旬

 休日の買い出しに付き合った際に、スーパーで入り口に置いてあるタマゴを取らなかったので、一応「タマゴ買わなくていいの?」と警告を発する。「要らない」と言うので、確かお好み焼きを作るとか言ってた気がするのを気のせいだと思うことにして、それ以上は何も追及しないことにする。
 そして帰宅してからの第一声は「あータマゴ買い忘れたー」であった。産婦人科とは別の医者に診て貰った方がいいのかもしれない。


7月上旬

 休日の買い出しに付き合った際に、ドラッグストアで猫のエサだけ買う。レジで並んで目の前でトイレットペーパーのでっかい包みを苦労して持ちかえる親子を二人で眺めながら、ふと先週もうトイレットペーパーがないとか言ってた気がするのを気のせいだと思うことにして、何も言わないことにする。
 そして帰宅してからの第一声は「あートイレットペーパー買い忘れたー」であった。この女の視覚と聴覚は働いているのだろうか。


7月15日

 ぽえ子はキンカンが大好きである。キンカンと言っても果物の方ではなく、虫刺されに効くアンモニア水が主体の、あの薬品の方である。毎年会社から貰う薬品箱に必ず入っているが、今まで1年に1本使えずに増える一方で、これは一生増え続けることを覚悟した方がいいなと思っていたものである。
 だがしかし結婚してからと言うもの、4,5本あったストックをこの女はたったの1年間で使い切ったのである。夜中に飲んでいるとしか思えん。




目次に戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット