ゲーマー日記 2005年2月分


最近の日記に戻る

2005年2月1日〜23日

 そろそろ飽きてきたけど、他にやるものもないのでEverQuest2(Win)三昧。日記は別コーナー


2005年2月24日 木曜日

 大航海時代Online(Win)のプレオープンサービスと銘打ったオープンβが始まったので、数日前にDLしといたクライアントを起動してみる。しかしβにありがちな初日の激混みにサーバダウンが発生し、キャラメイクもできやしない。何時間か後にようやく3サーバの内一つが上がっていたので、Notosサーバでキャラを作る。肌は黒く、オプションはメガネ。知的悪人を目指す。職業は当然ながら商人。操作性はマウスによる移動がメイン。カーソル移動も使えるけど、そっちは反応悪すぎ。陸上も海上も移動が遅いので、ちょっとストレスがたまるが、まあ全般的によくまとまってる。とりあえずタダの間はプレイしまくるかね。EQ2(Win)もやることないし。


2005年2月25〜28日

 大航海時代Online(Win)のオープンβで遊び倒す。


2005年2月26日 土曜日

 ぽちょむきんすたー(仮名)邸でボードゲーム大会。みほ(仮名)は捕まえたが、4人目としてPiromi(仮名)には断られ、ぽちょむきんすたー(仮名)側で補欠を確保したはずなのに当日になって風邪のため欠席と言われ、急遽ジウ(仮名)や伊政(仮名)に声を掛けたものの、前者は用事があって後者はそもそもメールを確認したのが大会終了後という心温まる対応によって、結局3人のまま。しかもみほ(仮名)は体調不良のため途中で早退という、なんとも締まらない大会。最終的には2人でじっくり人生について語りを入れる会にタイトルを変更。

 そんなこんなで、まずは3人でサンクトペテルスブルグ(ボード)。初手職人でやる気なし。
<結果>
トップみほ(仮名)49
 2位ぽちょむきんすたー(仮名)47
 ドベ皇帝32

 次。3人でまともに遊べるゲームというのもさほどないので、アッティカ(ボード)をやってみる。聖堂接続の勝利条件は残りの二人がきっちり邪魔すればそうそうできるものではない。結局壮絶な邪魔の応酬の末、建て切り勝負になる。こうなると効率重視で、効率良い順番で引いた者が勝つ。要は引きゲーなのでこのゲームあまり好きじゃないんだが、たまたま引きが良かったので勝利。
<結果>
トップ皇帝30
 2位ぽちょむきんすたー(仮名)26
 ドベみほ(仮名)17

 4人目が絶望的と判明したので、本日の本命である皇帝の影(ボード)を初プレイ。中世ドイツ帝国を背景とした、選帝侯と皇帝の関係を模したゲーム。7つある選帝侯国でそれぞれに王を立てて、皇帝は7人の王の選挙で選ばれるが、なぜかそれは7人の中からではなく、どこかの国の貴族を連れてくる変なシステム。特徴的なのは王を含めた登場人物に年齢があり、毎ターン加齢により寿命で死亡したりするところ。VPが入る手段は皇帝になることか、毎ターンVPが入る特定の王国を支配するか、王になること。3つ目がくせもので、ルールを読んだだけでは、寿命などの空位になったところに即位してもVPが貰えるのかどうかが明確でなく、とりあえずは貰える設定にしたところ、他2つの要素がかすむほどじゃんじゃん入るので、展開が荒れた。次回は現職を打ち破って即位した場合に限定してやってみようか。
<結果>
トップ皇帝22
トップみほ(仮名)22
 ドベぽちょむきんすたー(仮名)20




最近の日記に戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット