ゲーマー日記 2013年5月分


最近の日記に戻る

2013年5月1日 水曜日

 通勤中のタクティクスオウガ運命の輪(PSP)。さすがに救援面を全員ローグは無理があるので、一部キャラをクレリックに変えて挑戦。一次救援はなんとかなるのだが、その後弓を持つアンデッドが復活して射殺される局面が多く、依然成功せず。ここまでやり直しをさせられる面も珍しい。

 コールオブゴッド(Web)でたまたま拾った、英雄を酒場で雇うアイテムを期待せずに使ったところ、潜在値72という高性能のアタックタイプを引く。アタッカーは3人欲しいぐらいなのに現状1人だけなので、もちろん即レギュラー。初期の頃から使っていたバランスタイプが外されることに。最近育成枠ばかりなので、一時的に戦力がガタ落ち。1ヶ月ぐらいはのんびりと育成に励む。


2013年5月2日 木曜日

 通勤中のタクティクスオウガ運命の輪(PSP)。何度もやってるうちにようやく救援成功。次のB3Fもクリアするが、そこで行き止まりになってしまう。どうやらB3Fで隠しスイッチを探さないといけなかったらしい。そして一度クリアしてしまうとその面で戦闘はできないので、一度出てまたB1Fから始めないといけない模様。うわめんどくせえ。

 Travian(Web)は長く続いていた戦争が一時停止。こちらが圧倒的優勢のため、どうやら相手から講和の申請があった模様。まあそろそろ方角間戦争が始まる頃なので、同じ方角内でのいがみ合いは終えた方がいいのだろう。


2013年5月3日 金曜日

 連休に入ったのでじっくりTravian(Web)。IRCで有識者の話を聞いていると、どうやらもっと村を増やす速度を上げた方がいいらしい。そうなるとカルチャーポイントが必要なので、資源開発が終わった全村で祭りができる体制、および普段の生産量を増やすために役立たずの大使館を各村に配備することに。

 テレビで将棋大好き芸人を見た次女が、やにわに将棋熱を帯びたため、久しくやってなかったどうぶつしょうぎ(ボード)を持ち出してやろうと言って来る。ヒラで打つと全く勝負にならないため、ヒヨコ(歩)落ち、ゾウ(角)落ちと少しずつハンデをつけていくが、それでもまだ差があるのでしまいにはゾウ(角)キリン(飛車)落ちというシャレにならないハンデに。いやこのゲーム、残ってるの王と歩だけなんですけど。さすがにこの戦いは熾烈なものになったが、ミスを繰り返す次女にまたしても勝ってしまい、将棋熱終了。この子うっかり系にも程がある。


2013年5月4日 土曜日

 どこにも出かけない連休はたっぷりとゲーム。朝から晩までTravian(Web)とコールオブゴッド(Web)。ゲーム内も現実も平和でよろしい。


2013年5月5日 日曜日

 朝から晩までTravian(Web)とコールオブゴッド(Web)。

 あと次女にせがまれてアグリコラ(ボード)を一回。職業カードでレンガ混ぜを引いたらもう勝ったも同然。33対18と倍近い点差をつけて圧勝。このゲーム、要素が非常に多くてカードもやたら多くて多様性を誇るように見えるが、勝利得点システムから言えば高得点が取れる最終配置はほとんど固定されているので、勝ち筋に多様性がないのが大きな欠点だと思う。


2013年5月6日 月曜日

 連休最終日。朝から晩までTravian(Web)とコールオブゴッド(Web)。

 次女は今日もボードゲームをやりたがる。しかも昨日ボロ負けしてるはずのアグリコラ(ボード)を。このへこたれなさがこの子の最大の強みではある。元々これあまり好きじゃないのでパスしたところ、次点として自家製キャントストップ(ボード)に変更。とにかくサイコロを振るのが好きな次女には、これもたまらないらしい。2回やって2回とも勝ったので、ハンデをつけろとか言われる。いやサイコロゲームにハンデいらんだろうと思いつつも、まあたまには接待してやるかと先に3箇所に配置を認めたところ、6,7,8とかの出やすい目に置くあたりがまだまだ。途中で2と12に置けばよかったと後悔してたが。さすがにハンデ分もあって3回目は惜敗。やっと次女のボードゲーム熱が冷める。


2013年5月7日 火曜日

 Travian(Web)とコールオブゴッド(Web)。

 通勤中のタクティクスオウガ運命の輪(PSP)は死者の迷宮を全員ローグ修行しながら進めてたが、アンデッドだらけでローグだと片付けられないので非常にめんどくさい。スティールしまくる余裕はあるが、大したものが盗めるわけでもないし、スキルの成長も異常に遅いのでかったるい。というわけで全員クレリック修行に切り替えてみる。アンデッドに対しては強いが、除霊したところで経験値収入はほとんど得られない。そしてアンデッド以外に対してあまりに戦力にならなさすぎる。さらに弓も使えないので、隔離されたマップになったときに、敵を殴りにいけなくて詰んだ。全員修行とかあきらめりゃいいだけなんだが、さすがに飽きてきた。


2013年5月8日 水曜日

 Travian(Web)とコールオブゴッド(Web)。

 新PCの購入検討に当たって、ふとDOSパラダイス以外の店だとどのくらいの値段なのか調べてみることに。同じようなパーツの組み合わせで、faithという店だともっと安かった。そういや今のPC買ったときも、DOSパラダイスで見積もって銀行に金をおろしに行ったその足でツクモ覗いたら安かったからそっちにしたんだっけ。

 しかしTravianで遊んでる分には新PCにする必要性がひとつもなかったりする。


2013年5月9日 木曜日

 Travian(Web)は戦争相手を屈服させて併合。しかしやはり全員というわけには行かず、一部の跳ね返りが離脱して盟主に攻撃を撃ち込んで来たため、防衛発動。非主力程度であれば、うちの防衛戦力だけで十分。最近麦維持費ギリギリになってきたので、防衛兵をうかつに再配置すると餓死者が出そう。ここにきてついに奥の手の、課金サービスである麦25%ブーストを発動。まあ課金といってもオークションで稼いだ銀貨を使ってるので、無課金であることに変わりはないが。

 通勤中のゲームをそろそろ確保しておくために、中古ゲーム屋で戦場のヴァルキュリア3(PSP)を購入。1550円。前作が面白かったので、シリーズを抑えておこうと。


2013年5月10日 金曜日

 Travian(Web)。盟主の防衛戦はフェイクだったのでほとんど被害もなし。ちょうど出勤時刻だったので即時引き上げたものの、後になってログを見たらその後も3発ほど攻撃がきていたことが判明。幸いにしてどれもフェイクだったが、それは結果論であって、もし実弾だったら大チョンボになってるところだった。まあ連発で来ているという情報を知らされてないし、麦負担をあまり押し付けちゃいかんというか餓死させられるんじゃないかという不安で引き上げたという理由はあるにしても。


2013年5月11日 土曜日

 Travian(Web)とコールオブゴッド(Web)。

 新作のMMOとして期待しているArcheAge(Win)はクローズドβをやっているらしい。生活系コンテンツが充実していて、生産活動に興味があるのだが、ふと漏れ伝わる職業一覧の情報を開いたところ、ネクロマンサーがあったので俄然やる気が出てくる。とは言ってもサービス開始はもう少し先っぽいけど。これはやはりPC新調して待ち構えるんだろうか。稼動して現PCの動作を見てからでも十分間に合うけど。


2013年5月12日 日曜日

 久しぶりにみほ(仮名)宅が都合がついて、ボードゲーム会。ぽちょむきんすたー(仮名)、伊政(仮名)のレギュラーメンバーにて。最初はセレニッシマ(ボード)。地中海の交易を腕づくで邪魔する、まさにこのメンバー向けの作品。大して広くないマップ上の都市はそれぞれ特産品があって、中立もしくは他人の都市に持っていくと収益が上がる。自分の都市同士では収入にならないが、他人の都市に行くと襲われるリスクを背負う。初手番で自分の都市でも少しは収入になる香辛料をゲット。なにしろ金=VPなゲームなので、これはでかい。

 ただこれだと猛烈に目立つので、序盤走ってみんなに叩かれるいつものパターンなのもしゃくだし、少し様子見しながらそろそろと。するとぽちょむきんすたー(仮名)が走って叩かれる役を引き受けてくれ、大しておいしいものがあるわけでもないシチリア島でみほ(仮名)との激しい戦闘が始まる。いいぞもっとやれ。みほ(仮名)がワインを集めて決算で大きく収入を稼ぐので、終盤みんなで叩く大義名分ができあがり、しかし実は香辛料交易で一番儲けていたうちの勝利。
<結果>
1位皇帝87
2位みほ(仮名)73
3位伊政(仮名)64
ドベぽちょむきんすたー(仮名)56

 次にツォルキン(ボード)。マヤ文明の貢物競争をするワーカー配置型ゲーム。ボード中央の歯車を使ったギミックが特徴で、毎ラウンド配置したワーカーがこの歯車によってひとつずつ位置がずれていく。先に行くほど収入も多いが、さりとて目先の収入がないと生きていかれないいので途中下車せねばならないこの悔しさ。途中で何度か食料維持チェックが入るため、アグリコラ(ボード)のように日々の糧を稼ぐ必要があるが、その傍らVPも得ていかないと勝負にならない。各プレイヤーにはケイラス(ボード)のような特殊能力というか神の恩恵があり、これも進め方によってだいぶ有利不利が変わる。

 初プレイなので正直なにがどうなのかさっぱり分からず、その日暮らしが精一杯で恩恵もろくなものが取れず苦しい思いをしながらも、時折手薄な神殿を狙ったりしてたら、案外VPが稼げて先頭集団を走る。最後の手番で必死で稼いだ資源を使って2軒建物を作れたのでこれまた神殿に注ぎ、なんとか逃げ切って勝利。
<結果>
1位皇帝56
2位ぽちょむきんすたー(仮名)44
3位みほ(仮名)39
ドベ伊政(仮名)37

 新作2つをやった後は、前回好評だったグレートジンバブエ(ボード)を4人でやることに。みほ(仮名)のみ初プレイなので、過去2回の状況等を説明しつつ。過去2回とも勝利しているため、3度目は勝たせんとぽちょむきんすたー(仮名)を筆頭に激しいマークを受け、最初から孤立する厳しい戦況に。貢物が1種類で済む神様を信仰し、単品でがっつり伸ばす計画が、早々と二次職人をぽちょむきんすたー(仮名)に作られてしまい、やむなくこちらも二次職人を作らざるを得ない展開に。

 その間に伊政(仮名)が資源を余計に1回使える神様を使ってぶいぶい言わせ、これを阻止する有効な方法が見当たらないまま勝利を許してしまう。感想戦でも明確な防止策が出ず、ひょっとしてこれ最強か。
<結果>
1位伊政(仮名)28/27
2位ぽちょむきんすたー(仮名)30/32
3位みほ(仮名)21/28
ドベ皇帝26/36

 まだ時間が余ったので、みほ(仮名)邸名物、ダブルスバトルライン(カード)を。チーム組み合わせを3種類全てやって、みほ(仮名)3勝。3戦目、伊政(仮名)とのタッグ戦が一番白熱。残り2本ぐらいを残してなんとかなるかと思いきや、敵の戦術カードで勝ちを見込める列が一転して不利に。以後この列は戦術カードの応酬で目まぐるしく展開が変わるが、最後は泥濘によって数字勝負になったにも関わらず、ここまでブタ製造機とまで呼ばれた伊政(仮名)が本領発揮できず、惜しくも敗退。残り3人が1勝2敗で並んだが、伊政(仮名)と同じ順位というのは承服しがたいので一応ここに記しておく。
<結果>
1位みほ(仮名)3勝0敗/tr>
ドベ皇帝1勝2敗
ドベぽちょむきんすたー(仮名)1勝2敗
ドベ伊政(仮名)1勝2敗

 初プレイのヘビーゲーム2作の両方に勝利したのが素直に嬉しい。ただ勝ってしまうとあまり興味がなくなってしまうのが悪い癖。どちらもいい作品だとは思ったが、再プレイしたいとまで言うと微妙。むしろドベになったジンバブエの方がやる気出てきた。資源再利用神への対抗策考えないと。


2013年5月13日 月曜日

 Travian(Web)とコールオブゴッド(Web)。


2013年5月14日 火曜日

 Travian(Web)。平日はいじれる時間が少ないので、どうしても資源が余り気味。そろそろ前回の資源ブーストが切れる頃だが、さて継続したものかどうか。銀貨が残り1万枚ぐらい。資源1種類で1000枚使うので、フルブーストしてしまうと2-3週間で終わる。12村まで増えたので、もう資源の方はやめて麦だけに絞った方がいいか。しかもその麦もちょっと多くてあふれそうなので、しばしブースト停止か。


2013年5月15日 水曜日

 休暇を取ったので日がなTravian(Web)。日中プレイできると1-2時間の建築が効率よく進められるのが大きい。そして昼食に出るときや昼寝のときは3時間ぐらいの建築ができるし。おかげで平日貯まっていた資源をだいぶ消費してしまう。

 βテストに応募しておいたDragon's Prophet(Win)のクライアントをダウンロードしたが、起動時にエラーが出る。調べていったら、この作品はXP保証外という事実に突き当たって愕然とする。確かにそろそろXPはサポート切れとは言え、ちょっと早くないか。円安でPCの価格も上がりそうだし、買い替え急いだ方がいいのか。


2013年5月16日 木曜日

 Travian(Web)とコールオブゴッド(Web)。

 通勤中のタクティクスオウガ運命の輪(PSP)は地下100階はやはり退屈すぎるのでそろそろ終わろうと思いつつ、まだ見たことのないエンディングは見ておきたいので、そこに向けて準備。ついでにどうせやめるんならと、今まで温存してきた貴重な転職証をばんばん使う。


2013年5月17日 金曜日

 Travian(Web)は最近平穏な日々が続いていたが、突如南東から攻撃ランプがついてることに気付く。すわ方角戦の始まりか、と驚いたが、フォーラムを覗いてもそれらしき情報はなし。なにか因縁があったわけでもなく、あまりに唐突だしなぜ最初のターゲットに選ばれたのかも全く不明なので、ひとまず攻撃してきた本人に問い質したところ、どうやらただの間違いだった模様。


2013年5月18日 土曜日

 Travian(Web)は以前無断脱退した支店長が、しばらくクリアもせずにのんびりしてるなと思ったら、ついに盟主向けにクリアアタックをかましてきたとの緊急連絡が。盟主本人は最近ろくにログインしてないらしく、シッターの指示のままに盟主の初期村に援軍を送ったところ、本命はそっちではなく首都の方で、初期村から逃した攻撃兵が餌食となってしまった模様。しかも他の攻撃は到着前にアカウントがクリアされ消滅するという、滅びの美学。


2013年5月19日 日曜日

 Travian(Web)。同盟内の主砲の1人が、リアル多忙を理由に引退を決意。しかも南東にいるランキング1位に向けてクリアアタックをかます。当然南東との外交関係は悪化するし、盟主はほとんどログインしないしで、そろそろこの同盟も曲がり角に来た模様。これから方角戦に入るのだが、今のところ人数的には我が南西が北西の一部も占領しているので多いのだが、実質戦力としては北東がトップらしい。南西+南東で組めば北東に渡り合えるかもしれないという戦力比だが、果たしていかに。


2013年5月20日 月曜日

 Travian(Web)とコールオブゴッド(Web)。

 田舎の父のPCでDVDを読めないことが発覚。そういや激安の中古DELLだったんで、ドライブとかその辺は全く配慮してない。WindowsXPサポート切れの話もあるし、そろそろ新調をと水を向けておく。しかし考えてみれば、うちのPCを買い換えて、お古を押し付ければみんなハッピーじゃなかろうか。いやまあうちもXPなんでOSの入れ替えの手間はどうしても発生するけど。

 そうなると俄然新PCの話が現実的になる。先週の値段でこの際買っちゃうか、と見積もりを作成したら、なんだか少し高い。おかしいなと先週プリントアウトしておいた見積書を比較すると、同じ機種にも関わらずベースが1万円アップしている。うぬぬ、円安の影響で値上がりしたか。出鼻をくじかれ、買う気大幅ダウン。


2013年5月21日 火曜日

 Travian(Web)とコールオブゴッド(Web)。

 通勤中のタクティクスオウガ運命の輪(PSP)はまだ見ぬエンディングがカオスフレーム条件を満たしてないため、条件を満たすためにせっせと街道でランダム戦闘に励む日々。味方同士で殺し合いをすると、その民族のカオスフレームが僅かに上昇するらしいので、せっせと仲間割れをしつつ、ついでに転職したてのロードとシャーマンを鍛える。


2013年5月22日 水曜日

 Travian(Web)とコールオブゴッド(Web)。

 通勤中のタクティクスオウガ運命の輪(PSP)はカオスフレームがやっともう一息というところまできた。ロードは元から主人公のパラメータが全MAXになっているので、何をやっても強いから置いといて、シャーマンがLv20台に入って俄然強力に。禁呪が強いというよりは、ベースのINTが高いせいで基本魔法の威力が高くなり、一発で敵を葬れることもあるくらいになったのが大きい。大体禁呪は消費MPが多いので撃つのに時間かかるし、いざ撃とうと思ったらアースクエイクは飛行型の敵に効果ありませんとか細かい設定が入っててめんどくさい。


2013年5月23日 木曜日

 Travian(Web)とコールオブゴッド(Web)。一週間も勤務してると身体が疲れていかん。たまには午前休をちりばめて休息を取る。コールオブゴッドの12時ワールドボス戦に入ってから出勤とか、優雅である。毎日このくらいがいいんだけど。


2013年5月24日 金曜日

 Travian(Web)とコールオブゴッド(Web)。

 コールオブゴッドのワールドボス戦は、一撃入れれば全員報酬がもらえるので、今までそれで満足していたのだが、たまたま今日最初の一撃ボーナスが初めて取れたところ、結構な量の報酬だった。なるほどみんな目の色変えて毎日がんばってるわけだ。ちなみにダメージ2%ボーナスとか、とどめボーナスとか、トップ3ボーナスとかもっとすごいらしい。まあその辺は課金でもしないと難しそうなので狙わないが。しかしこのゲームも長く続くのう。大して戦略の幅があるでもなし、運営がまともなイベントをやって盛り上げるでもないというのに。


2013年5月25日 土曜日

 Travian(Web)はいよいよ盟主がろくにログインしなくなって、司令塔不在のままぼんやりと農耕をするだけ。ランキング上位の生産力が持て余されているため、シッターによる資源強奪計画が立てられ、味方であふれる資源を兵をもって回収しようということに。うちは防衛兵ばかりだし、先週のクリアアタックの際に個別に資源送ってもらったしなので遠慮していたが、あふれてももったいないので来いと言われ、仕方なく防衛兵による強奪に。現在の仕様だと、輸送制限はシステムで計算され、限界を超える分は強奪しようにもできない仕組みになっているらしい。

 まあ兵士強奪量の半分も取れれば、所属村の倉庫も一杯になるし上等だと思いつつ朝覗いてみたら、なんと強奪量限界まで取れてしまったらしい。資源各10万ぐらい。倉庫サイズはその半分もないので、あふれるあふれる。こっちの方がもったいないわ。思ったより輸送上限が大きくてびびった。しばらくやめておこう。


2013年5月26日 日曜日

 Travian(Web)は14村目を開拓。あちこちでCulturePointを稼ぐ祭りをやれるように基盤を整えた結果、開拓ペースが1週間に1回ぐらいに短縮。その甲斐あって人口順位も40位あたりにじわじわと上がってくる。


2013年5月27日 月曜日

 Travian(Web)はいよいよ方角戦をやる方向が決まったらしく、軍備増強指令が出る。まあディフェンダーとしては特に今やることはないが。


2013年5月28日 火曜日

 Travian(Web)とコールオブゴッド(Web)。


2013年5月29日 水曜日

 Travian(Web)とコールオブゴッド(Web)。


2013年5月30日 木曜日

 コールオブゴッド(Web)は2週間にわたる点数確保イベント最終日。500点に及ばず、440点程度。500点だと優秀な騎士カードが手に入るのでひとつも目安としていたのだが、いかんせん無課金で稼げるのはこんなもの。400点でLv100用装備、200点でLv60用装備が出ていたが、まだ騎士Lv100は1ヶ月ぐらいはかかりそうなので、荷物を圧迫されても困るのでLv60用にしておく。そもそもまだ1ヶ月遊び続けるかも微妙だし。

 休暇を取ったのでタクティクスオウガ運命の輪(PSP)でひとつ残っているギルバルドエンディングと呼ばれるものをやっと見る。が、これバッドエンディングの最後にひと会話追加されるだけで、わざわざ苦労してみるようなものでは全くない。ガッデム。これを機にこの作品もそろそろプレイ終了するか。


2013年5月31日 金曜日

 Travian(Web)とコールオブゴッド(Web)。

 通勤中のゲームを、先日購入した戦場のヴァルキュリア3(PSP)に切り替える。前作をやっていながら、難易度はEASYに設定。アクションシーンがあるんで、難しいのは勘弁。最初の数面はチュートリアル代わりなんで異様に簡単ではあるが、こちらの武装も経験も低いので、クリアにターン数はそれなりにかかる。




最近の日記に戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット